G・サスケ対井上京子の初対決が実現!「T-1」最多出場を誇る藪下が、山縣と初タッグを結成!バッテンダー初参戦!3・19(月)T-1新木場

平成24年3月19日(月)『あゆぷろプレゼンツ T-1スペシャル~男対女の闘い~』新木場1st RING大会の決定対戦カードと追加出場選手をお知らせします。

事実上のメイン!ザ・グレート・サスケの対戦相手は、男対女の闘いに相応しい対決!3・19(月)T-1新木場

ザ・グレート・サスケ対井上京子の初対決が実現!

バッテンダー「T-1興行」初参戦!

「T-1興行」最多出場を誇る藪下めぐみが、山縣優と初タッグを結成!

◎決定分対戦カード

ザ・グレート・サスケ vs 井上京子

ジ・ウインガー、バッテンダー vs キラ☆アン、ミクロ

藪下めぐみ、山縣優 vs X、X

◎追加参戦選手  井上京子、山縣優、バッテンダー

二見社長のコメント

『まず、ザ・グレート・サスケ対井上京子の初対決が実現する。
このカードは、仮にセミファイナルに組まれたとしても、事実上のメインイベントと言っていいだろう。 まさに、男対女の闘いに相応しいし、この試合が大将戦じゃないか。
実は、サスケ選手の対戦相手は他の女子選手で内定していた。 でも、やっぱり仕掛けていかないと駄目だなと。 後先を考えて、今回はこれ、次はこのカードと順番を踏んでいくより、今出来る最高のカードを提供した方がベストだと判断して、思い切ってこのカードに変更した。
ご存知の方も多いと思うが、サスケ選手は女性には手を出さない。 実際、昨年の12月8日「T-1興行」での対ミクロ戦も、手は出さず足だけで勝った。 だが、今回は手を出さないと勝てない相手。 いや、勝てないどころではない。手を出さなければ間違いなく潰される。
今回の井上京子戦は、対サスケ戦への女子プロ界の最終兵器。 これで査定マッチは終了。
京子選手に勝ったら、“マット界随一のお騒がせコンビ”を復活し、次は男子と闘って行きたい。
京子選手は前回の「T-1興行」で初めて対戦して、改めて女子プロ最強だと思った。 というか、化け物だよ。
今まで対戦した女子プロレスラーの中では1番強いし、堀田祐美子やシャーク土屋とはモノが違う。
何と言っても、京子選手は試合運びがうまい。元々天才と呼ばれていた選手ということを考えれば、女子プロ界の怪物・最強・天才と三つの要素が揃った選手じゃないか。
ズバリ言ってこの初対決、京子選手が勝つと思う。
次に、ジ・ウインガー、バッテンダー対キラ☆アン、ミクロ戦について。
バッテンダー選手が初参戦となるが、ジ・ウインガー選手のパートナーのXは、「FREEDOMS」の所属選手から出す方向で話を進めていた。 しかし、予想通りばってん多摩川が横ヤリを入れてきて、「チケット&トラベルT-1」の路上の看板に落書きまでされた。そんなときに、突如としてバッテンダー選手が参戦を直訴してきた。
最初は、バッテンダー選手の事を全く知らず、ばってん多摩川が正体だと思っていたくらいなので、本人から身分を明かしてもらうまでは直訴されても断っていたが、「チケット&トラベルT-1」でもサイン会をやったこともある某男子レスラーだと判明し、バッテンダー選手を起用することを決めた。
起用した決め手は、バッテンダーの中の選手の事を前から知っているが、派手さはないが玄人好みのする巧い選手なんで。 ウインガー選手とも息が合うと思うし、キラ☆アン選手とミクロ選手の絡みも面白くなるんじゃないかな。
この試合は、ウインガー選手とバッテンダー選手の実力を考えたら、断然男子チームが優位でしょ。
あと、「T-1興行」最多出場を誇る(今大会で11回目)藪下めぐみ選手と、山縣優選手が初のタッグを結成する。 初めて組むのも、意外といえば意外だな。
対戦相手は、ばってん多摩川を指名する。前大会で決着が付いているのに、相変わらず嫌がらせが続いているし、この辺で終止符を打たないといけない。いつまでも変な抗争をしても意味がないし。
だからと言って、ばってんの肌を触れたくないので、藪下選手と山縣選手に制裁してもらおうかと。
望み通り出してやるから、パートナーは誰でもいいから連れて来いって話だな。
最後に自分のカードは、決まってはいないが今回は意外にも難航しなかった。ただ、交渉した選手たちのスケジュールが既に埋まっていて決まらなかったという。
ただ、これだけ事前に埋まっていたのは、ちょっと誤算だったな。 3月19日は「新日本プロレス」以外試合がないと思ったら、まぁ世界は広いな、ということで。 あと、イベントとぶつかったのもあったし。
そんなことをしている内に、大会まで一ヶ月を切り裏の裏をかくようなカードもなくなってきた。 はっきり言って追い込まれた。
こうなると、自分の試合は男子との対戦も視野に入れないといけないが。
こういうのも、明日決まるかもしれないし、反対に当日まで決まらないかもしれない。
元々、難航することを楽しみながら自分の対戦相手を決めると公言していたこともあり、焦りはないね。 それもあったらから、サスケ対京子戦を持ってきた。 慌てることはない。 必ず試合はする。』

ザ・グレート・サスケ選手のコメント
『二見社長が、前回のミクロ戦で私が足だけで勝ったことが気に入らないらしく、女子プロ界の最終兵器を用意したと聞きました。
今回の対戦相手の井上京子選手は、もはや女子の枠には収まらないでしょう。
業界の大先輩でもあるので、胸を借りるつもりで思いっきりぶつかっていきますよ!真っ向勝負です!
そして必ず私が勝ちますから!
二見社長には、毎回大会に呼んでいただきありがとうございます。
これからも面白いことを一緒にやって行きましょう!』

井上京子選手のコメント
『男VS女は、正直自分は好きではないのです。
ただサスケ選手を前からリスペクトしてましたし、対戦させて頂いて何か学べる事があればと思い、やらせて頂く事にしました。
やるからには思いっきり!悔いの残らないよう戦いたいと思います。
男に力では勝てるとは思えません。
でも、プロレスならいろんな勝ち方ができます!作戦を考え勝ちに行きます!!
よろしくお願い致します。
二見社長、サスケ選手と対戦させて頂ける事を感謝しております。』

バッテンダー選手のコメント
『やっと二見氏に私のことがわかってもらえたようですね!
これで久々のバッテンダーの登場がケッテイダー!
悪者には罰を、うなれ!エックスボンバー!』

3・19(月)T-1新木場大会に向け、二見&キラ☆アン選手&ミクロ選手&ジ・ウインガー選手のコメント。

二見社長「華名とは今こそやるべき、さくらえみとは逆にやらないとおかしい…」3・19(月)T-1新木場大会は男子対女子の対抗戦に!?ジ・ウインガー初参戦!キラ☆アンとミクロが初タッグを結成!

     【3・19 T-1新木場大会概要】

開催名:あゆぷろプレゼンツ T-1スペシャル~男対女の闘い~
日時:平成24年3月19日(月)
開場/19:00  開始/19:23※イク~・フタミ!
会場/新木場1st RING(東京都江東区新木場1-6-24)

主催:チケット&トラベルT-1(東京・水道橋)03-5275-2778

協賛:あゆぷろ

         ≪決定分対戦カード≫
シングルマッチ ザ・グレート・サスケ vs 井上京子
タッグマッチ ジ・ウインガー、バッテンダー vs キラ☆アン、ミクロ
タッグマッチ 藪下めぐみ、山縣優 vs X、X

その他の出場予定選手:二見社長

※出場選手は、負傷、その他の理由により一部変更になる場合があります

◇前売りチケット料金表 ※当日券は500円UP 
トップワンシート(最前列)   ¥4500
T-1スペシャルシート(ひな壇)   ¥3500

■チケット発売所 ※絶賛発売中!

チケット&トラベルT-1(東京・水道橋)03-5275-2778

e+イープラス(パソコン&携帯)

チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:820-538
娯楽道(東京・原宿) 03-5772-1919

ヨコハマチケット(東京・渋谷) 03-5459-2039
ヨコハマチケット(東京・上野) 03-5817-3860
ヨコハマチケット(東京・新宿) 03-3357-5584

書泉グランデ(東京・神保町) 03-3295-0011
レッスル池袋(東京・池袋) 03-3989-0056

◇注意事項:動画撮影は禁止です。

再入場の際には、チケットの半券が必要ですので、外出する際は必ずチケットの半券をお持ちください。なお、入場時に、チケット半券チェックを厳重に行います。万が一不正入場が見つかった場合は警察に通報しますので、予めご了承ください。

いきなりブチキレ!オープニングなのに最大のクライマックスだった二見激情!12・8 あゆぷろプレゼンツ T-1SP~二見イヤー最終戦~公式結果

二見社長の連勝記録を9連勝に更新!ばってん多摩川を裏拳でKO!12・8 あゆぷろプレゼンツ T-1スペシャル~二見イヤー最終戦~公式結果!

T1futami(T-1二見 ツイッター)  Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター)

二見社長(フェイスブック)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)