12・8(木)T-1新木場大会で、G・サスケvsミクロと、キラ☆アンvsハチミツ二郎が決定!藪下めぐみ&山田よう子参戦!二見社長のカードは超難航!

平成23年12月8日(木)『あゆぷろプレゼンツ T-1スペシャル~二見イヤー最終戦~』新木場1st RING大会の決定対戦カードと追加出場選手をお知らせします。

◎決定分対戦カード:ザ・グレート・サスケ 対 ミクロ、キラ☆アン 対 ハチミツ二郎

◎追加参戦選手:藪下めぐみ、山田よう子、ハチミツ二郎

二見社長のコメント

『まず、ザ・グレート・サスケ対ミクロ戦について。
この試合のテーマは、サスケ選手が本当に女性には手を出さないかどうか?
それを確認するため、このカードを組んだ。 でも、女性には手を出さないと宣言している割には、2003年に対お船戦、09年に対バンビ戦と、2回も女子プロレスラーとシングルマッチをやっているんだよな。 特にバンビ戦では、やられまくって敗戦したようだが、今回も負けるようなことがあったら、“マット界随一のお騒がせコンビ”は解散となる。
一方ミクロ選手は、大抜擢と思われるかもしれないが、オレの中では「アイスリボン」を退団したことが最大の評価だから。
というか、「アイス」勢に改めて言っておくが、そんな安いギャラで使われて嫌じゃないの?
「アイス」にいる限り、ずっと安いギャラのままだぞ!それでいいのかって話だな。
仮にミクロ選手がサスケ選手に勝つようなことがあった場合、次はオレがミクロ選手とやらないといけない。
次にキラ☆アン対ハチミツ二郎戦。
キラ☆アン選手から、女子より男子と戦いたいというリクエストがあったので、今回ハチミツ二郎氏とやることになった。
キラ☆アン選手は、「T-1興行」でのオープニングマッチの顔的な存在になってきたな。 今大会も第一試合でお願いしたい。 それから前回の松澤チョロ戦で、大分成長したところも見えたし、自分がセコンドに付かなくても問題ないと思う。 今回は中立的な立場で見てみたい。 相手も男とはいえ芸人だから、普段通りの力を出せれば勝てると思う。
ハチミツ二郎氏は、華名の“なんちゃってマニフェスト”を「週刊プロレス」で批判していたことを関係者から聞き、ちょっと興味を持ったのでオファーした。
とはいえ、基本的に芸人がリングに上がることは、前からムカついていた。 でも、ライセンスも取っているようだし、華名のことも批判するからには、試合内容も伴っているのかどうか、見ないで決め付けることもしたくないので、今回の試合を見た上で見極めたい。 まともだったら、反華名同盟でも組んでもいいし。
あと、「T-1興行」では常連の藪下めぐみ選手と、前大会に続き山田よう子選手が参戦することになった。 両選手とも、もっと早く参戦を発表したかったが、総合格闘技と併用している関係でここまで遅くなった。 2人のカードは内定しているので、来週にはカードを発表したいと思う。
今大会は、全4試合を予定している。 いつもワンマッチや3試合が多かったから。4試合以上となると、第2回大会(このときは5試合)以来になるな。
最後にオレのカードは、いつものように超難航している。 一人メチャ腹が立っている女子レスラーがいるので、間違いなく大会当日はそいつを断罪する。
ただそんなことより、メインのカードをどうするのか?
本当は全試合、シングルマッチにしたかったが、そんなことを言っているとカードが組めないので、タッグでも2対3でも何でもいい。
とっととカードを決めて、どうやったら女性ファンを多く来てもらえるか、考えないといけないんだが。 マッチメイクで苦戦している場合じゃないんだよな。
それにしても根性のない女子レスラーが多くて、ホント情けない限りだよ。 小遣い稼ぎの興行に自己満足しているようでは話にならない。
女子プロオタクより、女性のお客さんに囲まれる方が嬉しくないのかね?』

ザ・グレート・サスケ選手のコメント

『ミクロ・・・???
すみません、女子プロは全然詳しくないんで分からないんですよぉ。
昔、「ミクロマン」という玩具があって、大好きでしたねぇ。何故か夢中になって集めてましたねぇ。
二見社長とは今回もタッグを組みたかったんだけどなぁ。
今回のマッチメークは二見社長の私に対する査定試合なんでしょうね。本当に女子に手を出さないかどうかという。
改めて二見社長の目の前でそれを証明してみせますよ!
両手を縛ってリングに上がりましょうか?!
どんなにハンディキャップを付けても私は必ず勝ちますから!!』

ミクロ選手のコメント

『今回、T-1さんに初めて出させて頂きます。実は自分、今年は大殺界なんです。しかも、開運出来る日が12月8日のT-1さんの日なんです。今回呼んで頂きありがとうございます
グットタイミング☆
サスケさんはこわいですが殺されないよう生き残りたいと思います。
正直、勝てると思ってねーYO』

キラ☆アン選手のコメント

『久々のT-1参戦です。
前回から期間は開きましたが、また自分なりに一生懸命やりたいと思いますのでよろしくお願いしますm(__)m
ハチミツさんと対戦とのことですが、芸人さんとは言えライセンスを取られたり体格も大きい方なので、油断せずいつも通り蹴り倒しにいきます!』

ハチミツ二郎選手のコメント

『キラ☆アン?知らねー。ヨカタの友達に聞いてみるよ。知ってるかも知れないから。女子と闘うからには、オレも礼儀として女子プロレスラーのコスチュームを着ていく。
T-1興行は、何か怪しそうな空間で興味をそそられていた。声が掛かれば出て行くだけ』

12・8(木)約10ヶ月ぶりに「T-1興行」開催!二見&サスケのマット界随一のお騒がせコンビ解消!?ミクロ初参戦!


(C)T-1
第1弾のポスター!

         

 【12・8 大会概要】

開催名:あゆぷろプレゼンツ T-1スペシャル~二見イヤー最終戦~
日時:平成23年12月8日(木)
開場/19:00  開始/19:23※イク~・フタミ!
会場/新木場1st RING(東京都江東区新木場1-6-24)

主催:チケット&トラベルT-1(東京・水道橋)03-5275-2778

協賛:あゆぷろ

出場予定選手:二見社長、ザ・グレート・サスケ、藪下めぐみ、キラ☆アン、ミクロ、山田よう子、ハチミツ二郎

※出場選手は、負傷、その他の理由により一部変更になる場合があります

≪決定分対戦カード≫

シングルマッチ ザ・グレート・サスケ vs ミクロ
シングルマッチ キラ☆アン vs ハチミツ二郎

◇前売りチケット料金表 ※当日券は500円UP

トップワンシート(最前列)   ¥4500
T-1スペシャルシート(ひな壇)  ¥3500

■絶賛発売中:チケット発売所

チケット&トラベルT-1(東京・水道橋)03-5275-2778

e+イープラス(パソコン&携帯)

チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:819-954

娯楽道(東京・原宿) 03-5772-1919

ヨコハマチケット(東京・渋谷) 03-5459-2039
ヨコハマチケット(東京・上野) 03-5817-3860
ヨコハマチケット(東京・新宿) 03-3357-5584

書泉グランデ(東京・神保町) 03-3295-0011
レッスル池袋(東京・池袋) 03-3989-0056

◇注意事項:動画撮影は禁止です。

再入場の際には、チケットの半券が必要ですので、外出する際は必ずチケットの半券をお持ちください。なお、入場時に、チケット半券チェックを厳重に行います。万が一不正入場が見つかった場合は警察に通報しますので、予めご了承ください。

リングアナ:ミスター雁之助   レフェリー:磯 英弥

最後に、11月27日(日)19時から、水道橋のUGP4階会議室で、「ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.27 二見×ターザン山本!」を開催する。

12・8決戦前の最後のイベントになるかと。
多分。

T1futami(ツイッター)   Ticket_T1(ツイッター)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)