横峰良郎、橋本友彦ら「恐喝騒ぎ」に関わったいい加減な面々を断罪!紙の爆弾最新号情報

遅くなったが、読者が一番楽しみにしている「紙の爆弾」最新号情報を更新!
以下、今月のテーマ。

「月刊紙の爆弾」2009年10月号/500円 
横峰良郎「恐喝騒ぎ」に関わったいい加減な面々!
第17回 T-1二見の断罪日記が2ページ掲載

“お山の大将”・橋本友彦ら「恐喝騒ぎ」に関わった面々をまとめてブッタ斬った。
まず「恐喝騒ぎ」の発端である横峯良郎氏のことだが、以前からプロレスに関する悪い噂を聞いていたので特別に驚くことはない。その悪い噂については、「紙の爆弾」に記しているので確認をしていただければ。女子プロレスラー達の名前が沢山登場しているよ。
そもそも、07年に横峰氏が総合格闘家の美花のマネジャーを務めて、神取忍に刺客を送り込んだ対立構図なんかは、「T-1興行」のパクリ。

いずれにしても、そんな横峰氏と関わっていればトラブルに巻き込まれるのは必定。目先の金目当てに動いた橋本が悪い!
小坂井寛にしても、橋本の軽率な行動によって巻き込まれたわけだし、代償は大きかったはず。確かに今回の事件は、簡単に言えば当事者同士の仲違いのレベルだ。だからといって、ケジメをつけずにこのままでいいということにはならない。

また、橋本が無名ということもあってか、互助会のマスコミ連中はどこも取り上げない。
それを逆手にとってかどうか知らないが、橋本は謝罪会見をやらない。本当に被害者なら、会見を開いて潔白を証明すればいい。
結局は逃げているだけなのだ。世の中を舐めているとしか思えない。

唯一取り上げたのが電子書籍サイトの「ミルホンネット」だったが、その「ミルホン」は橋本を被害者として書いたところ、有料配信記事が橋本のブログで全文無断引用されてしまった。
「ミルホン」は橋本に対して損害賠償を求めることができる。だが、「ミルホン」は大人の対応で、橋本と手打ちをしたみたいだ。以下、その手打ちした記事。

<徹底取材:驚愕ルポタージュ>恐喝事件の全容を「黒千代香」にて激白。改めての謝罪と新体制の舞台裏!(井上譲二:週刊ファイト前編集長 週刊マット界舞台裏'09年9月3日号)

記事を読んだが、橋本は都合の悪いことにはできるだけ触れないで、自分の立場を正当化しようとしている。言い訳だらけで見苦しかった。あれでは、事件の核心もクソもない。
しかも笑えたのは、橋本が水沼美加(現・帝嘩怒)の一件で、オレに断罪されまくったことを気にしてたってことだ。大のプロレスラーが、記者に愚痴をこぼすんだから話にならない。
この水沼の件にしても、橋本はチープな脚色までする始末。どうせ脚色するなら、もっと面白く膨らませることができないのかね。

ただ「ミルホン」が流石だと思ったのは、ちゃんと私に『橋本が水沼の件について反論していますが、二見さんの反論はどうですか?』と、二見の言い分も一緒に掲載しているところだ。ここが、どっかの互助会専門誌とは違う。
双方の言い分を読んで、どっちが正しいか、読めば一目瞭然だよ。実際、「ミルホン」に私の言い分が掲載された以降、橋本は反論できない状態だ。
なので、上記の「ミルホン」に水沼引き抜きの真相が掲載されているので、興味のある方はこちらの方も購入してみては如何。

その水沼なんだが、今年の六月に橋本の所を解雇された。まぁ、今さら水沼の一件はどうでもいいんだが、他にも紫雷姉妹(イオ・美央)や光矢裕華も不可解な辞め方をしている。
トップがこれだけいい加減なら、辞めるのも当然だろう。紫雷姉妹が大阪大会を欠場した時だって、橋本は謝罪することすらできないんだから。

以下、「紙の爆弾」の二見寄稿&コラム(一部伏字あり)。
「月刊紙の爆弾/500円」二見の寄稿が6ページ掲載
2008年2月号「なぜ女子プロレスはダメなのか?」リングから見た崩壊のメカニズム・前編
2008年3月号「なぜ女子プロレスはダメなのか?」リングから見た崩壊のメカニズム・後編
「月刊紙の爆弾/500円」T-1二見のマット界断罪日記 2ページ掲載
2008年5月号 第1回:自分が業界だと思い込むライター須山浩継をブッタ斬る!
2008年6月号 第2回:プロレスの名を悪用する逆ギレコンビ・折原昌夫&金村キンタローをブッタ斬る!
2008年7月号 第3回:メジャー団体から干されても勘違いし続けるネ●○チ男!チ◆ン・池田大輔をブッタ斬る!
2008年8月号 第4回:A◇出演では“ドS”のクセに堺屋太一の完全庇護“ドリンク女王”尾崎魔弓をブッタ斬る!
2008年9月号 第5回:風香よ、年齢詐称はやめて、“新木場レベルのB級アイドル”なんてとっとと脱却しろ!
2008年10月号 第6回:マニアからも見放されたサムライTVの終焉は自業自得!
2008年11月号 第7回:風香の父親であることを利用してリングに上がり続ける奈良市立○●◇小学校校長・柿本政秀氏への“果たし状 ”
2008年12月号 第8回:編集者といいつつ自分で文章を書けないクセに口だけは達者のターザン山本!
2009年1月号 第9回:情けなすぎる女子プロレス界と同じくらい情けないメジャー王者の小島聡
2009年2月号 第10回:起きるべくして起きた新人レスラーの事故死 問題は責任逃れの互助会レスラーたちだ!
2009年3月号 第11回:新人レスラー事故死 プロレスのアマチュア化に拍車をかけた、誰も触れない最大要因!
2009年4月号 第12回:レスラー死亡事故続報+「小学生女子プロレス」で小銭を稼ぐさくらえみを断罪する!
2009年5・6月号 第13回:須山浩継の「安全講習会」は無能なプロレスラーに抜け道を教える“コンサルタント業”
2009年7月号 第14回:若手続々引退でオバさんレスラーだらけ 女子プロはこれで終わりだ!
2009年8月号 第15回:三沢光晴氏“事故死”の検証が少なすぎる!
2009年9月号 第16回:マット界で連発する不祥事を総まとめ&総断罪!
鹿砦社公式ホームページ



           【近日開催のチケット情報】
9/20(日)NEO女子プロレス(後楽園ホール)
9/23(休)全日本プロレス(後楽園ホール)
やっぱり“T-1”は悪球打ち!by二見(野球ブログ)

最近、「紙の爆弾」のバックナンバーをまとめて購入する方が増えている。
お陰様で、一番最初に寄稿した08年2月号と須山を断罪した08年5月号が完売した。
近々追加で入荷する予定だ。

           【チケット&トラベルT-1店頭情報】
JR水道橋駅東口&西口下車・住所:千代田区三崎町2-6-7グリーンビル202号
チケット&トラベルT-1の地図・03-5275-2778
9月休み:9/24(木)
紙の爆弾/鹿砦社(500円)にて「T-1二見のマット界断罪日記」連載中!
ラクーア 土日祝OK 2400円、西武園入園+乗り物1回200円、としまえん入園+乗り物1回300円
9/26(土)ハッスル(後楽園ホール)

T-1グランプリオフィシャルサイト
        【T-1メールマガジン読者募集中】
◎T-1に関する最新情報・チケット情報、“二見ブログ”の更新を無料で配信中!
登録方法:パソコンから
「その他スポーツ」の中から「T-1激情&チケット」へ。
画面の指示に従って登録して下さい。携帯から
マガジン一覧→スポーツ/娯楽→その他スポーツ→「T-1激情&チケット」へ。

スポンサーサイト



コメント

横峰良郎、橋本友彦ら「恐喝騒ぎ」に関わったいい加減な面々を断罪!紙の爆弾最新号情報

ところで、二見社長、宮本和志から未払いのギャラはもらいましたか?

横峰良郎、橋本友彦ら「恐喝騒ぎ」に関わったいい加減な面々を断罪!紙の爆弾最新号情報

お山の大将2号さん
遅くなりましてすみません。
もらったら、当然ブログに書きますよ。
書いていないということは、それで分かると思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)