飛ぶように売れている5・10「修斗」JCBホール大会!一番見やすい席はどこ?――(追記あり)

何度か書いてきたが、5月10日(日)JCBホールで行なわれる「修斗」が飛ぶように売れている。

五味隆典の参戦が大きいのはもちろんのこと、現役のチャンピオンと対戦する点がツボにハマッたんだろう。
今日追加カードが発表されたようで、このペースだと全席種が完売するのも時間の問題。

そのチケットの方だが、先週サステイン広報の北森さんが、追加で「パノラマS席」の特製チケットを持ってきてくれた。
詳細はこちらでモニカ!

最後の10枚(広報北森の日記です。)
一部引用

この特製チケット、最後の10枚を以前から熱烈ラブコールを受けていました水道橋にあるチケットショップ「Tー1」さんに納品させて頂きました。

このお店、ご存知の方も多いと思いますが、日本で最も過激なチケットショップなんですね。
まぁなんと言ってもここの二見社長ですよ。

T-1二見社長(広報北森の日記です。)
一部引用

この通り特製チケットはTー1にあります!
よろしくモニカ!

ということで、納券していただいたチケットは全体が見渡せる良席だ(第1バルコニーC2扉5列)。

しかもデザイン券とくれば、これはプレミアもんだ。
北森さん、イッパイサンキュー!

他にも、サステインさんから委託されているバックステージさんからもチケットが追加された。

これが最後のチャンス!早めの購入をお勧めする。

さてここからが本題。

会場のJCBホールは、コンサートを中心に貸し出しをしており、実際コンサート用に設計されていることもあってか、ほとんどプロレス・格闘技の大会を行なっていない。

そのせいもあって、格闘技ファンにとって馴染みのない会場となっている。

そこで、昨年の5月に開催した「修斗」JCBホール大会を観戦しているので、その時の会場内の様子を紹介する。

とにかく、通常の格闘技の会場とは雰囲気が違う。
もちろんいい意味で。

何というか、ひと言で現すと快適な会場。
移動する際のエスカレーターにしてもトイレにしても何から何までキレイ。

さらに、音響もいいし、椅子も特注なのか高級な椅子だ。


【メッシュ製の椅子】


面白いのは、ここは入場したところが第3バルコニーとなっている。

他の会場だったら、普通入場入口から上に上がっていく形だと思うが、JCBホールの場合は逆。

第3バルコニー、第2バルコニー、第1バルコニー、アリーナとエスカレーター等で下る形となっている。


【移動の際の案内板】


第3バルコニーから見たらリングはこんな感じになっている。


【第3バルコニー】


簡単に言えば3階席。

3階と言っても、画像を見てもらえれば分かると思うがそれほど距離感はない。

今回の「修斗」でのチケットだとA席とB席が第3バルコニーに当てはまる。
完売してしまったが。

では、第2バルコニーはどうか?――


【第2バルコニー】


一目瞭然で全然違う。
第二バルコニーはパノラマ席。

お勧めの席!

第1バルコニーはもっといい!


【第1バルコニー】


ここが一番の最高の席だ。
パノラマS席が該当の席となる。

最後にアリーナ席。


【アリーナ後方】


アリーナの後方から撮った画像なので、SRS席だともっと臨場感があると思う。

自分が観た感じだと、一番のお勧めは第1バルコニーのパノラマS席。
次に第2バルコニーのパノラマ席。

あとは人それぞれだと思うので、歴史の証人となって確認をしてみてはいかが!?
いや、モニカ!?

追記:ブログ更新後、爆発的な売れ行きでチケットは残り僅かとなった(4月21日)。

修斗伝承 ROAD TO 20th ANNIVERSARY FINAL 5・10(日)東京・JCBホール 16:00

前売券(T-1在庫状況)当日券は500円UP

SRS アリーナWブロック4列 20000円→売切れ
SRS アリーナSブロック4列 20000円
RS  アリーナEブロック6列 10000円→売切れ
RS  アリーナEブロック7列 10000円→売切れ
RS  アリーナSブロック11列 10000円※追記→残り1枚

パノラマS 第1バルコニーC4扉1列 12000円→売切れ
パノラマS 第1バルコニーR1扉2列 12000円※追記→売切れ
パノラマS 第1バルコニーC2扉5列 12000円※デザインチケット※追記→残4枚

パノラマ  第2バルコニーC3扉2列 10000円→売切れ
パノラマ 第2バルコニーC3扉3列 10000円→売切れ
パノラマ 第2バルコニーR2扉3列 10000円※追記→売切れ

A   第3バルコニーC4扉1列 8000円→売切れ
B   第3バルコニーC4扉4列 6000円→売切れ
B   第3バルコニーC3扉6列 6000円→売切れ

チケット&トラベルT-1ホームページ(店頭&通信販売などの申し込み):03-5275-2778
            <決定対戦カード>

世界ライト級チャンピオンシップ ライト級 3回戦 リオン武vs佐藤ルミナ

ウェルター級 3回戦  中蔵隆志vs五味隆典

ウェルター級 3回戦 朴 光哲vsウエタユウ

「修斗」と同日の5月10日(日)15時(予定)から「女子総合格闘技ジュエルス」HIROKO選手のサイン会をT-1で行なうことになった。

詳細を明日か明後日までに発表する!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)