ヤマケン×二見社長の超過激な対談が掲載!またしても問題が!?

モッツ出版から発売されている『リアルバトルトークno.4/500円』に、ヤマケンこと山本喧一選手と二見の対談が4ページ掲載された。

タイトル、リード、見出しは以下の通り。


【タイトル】 

山本喧一×T-1二見社長

超ド級の激ヤバトーク対談実現!!

タイタンファイト復活決定!!

【リード】

超過激な対談が実現した。熱い本音を繰り広げる大放談!

タイタンファイトの復活の噂は年明けから業界内では話題になっていたが、ついに渦中の山本喧一本人が、その全貌を明らかにする!!

また、ヤマケンと二見社長との意外な関係にも迫る!!

小見出し  会員制の格闘技ポータルサイトをオープン!

小見出し②  地上波ありきの時代は終わった

小見出し③  ヤマケンと二見社長が再びタッグを組む!

T-1で絶賛発売中!

今回はヤマケンが大暴走した!
止めるのに大変だった(笑)。

前回と違ってお勧め!

前回の経緯を知らない方はコチラでモニカ!

ゲラチェックの意味が全くなかったリアルバトルトークの掲載分…いよいよ「T-1新年会」開催!

お勧めではあるが…、今回もやってくれた。
入念にゲラチェックをしたにも関わらず、またしてもミスがあった。

ミスと言っても本文ではなく、キャッチの部分で山本選手の本意ではないのが2点あった。
で、こっちで代案を提示して差し替えたんだが。

ところが、そこの箇所に関しては全く修正されていなかった次第。
前回も書いたように、前号にしたって喰らったのはオレだけじゃない。

これで、ミス、誤植は高須基一朗氏のお家芸になってきた(呆)。

今回の号にしても、前田氏と秋山選手の対談は誤植だらけだし、表紙も誤植。
話にならない。

雑誌を出して誤植はあり得ない話だ。

せっかく面白いコンセプトで雑誌を作っているのに、それも台無だ。

2号連続で露出出来たんで。次は某格闘技媒体で展開の予定。

T-1で購入された方には、キャッチの差し替えの箇所とどういうキャッチになるはずだったかを教える(キャッチはブログには公開しません)。

チケット&トラベルT-1ホームページ(店頭&通信販売などの申し込み):03-5275-2778

「リアルバトルトーク」だけでなく「紙の爆弾」も買ってくれ!

断罪カルテットの須山浩継&風香&菅原伊織&佐野直プラス2名は誰なのか?――

メルマガでは2名の名前を公表した。
特に●○は、かつて二見ブログでも糾弾したこともある選手。

前回予告した、“五流新木場レスラー”の佐野直&「阿佐ヶ谷プロレス」を主催している奥野テツオの実態については、近日中にはまとめて当ブログに更新したいと思っている。
かなり過激な文章になるので、「EAST-END」のコラムの方で更新するかもしれない。

それと、由利さん事故死の加害者側ではない人と話をした方。
この人の正体は長瀬館長のこと。

きちんと誠意を持って説明してくれれば、嘘をついているかどうか見極めは出来る。
だが、佐野と奥野は陰でこざかしいことをやって、見苦しい言い訳を繰り返す。
必ず手痛いシッペ返しを喰らうだろう。

スポンサーサイト



コメント

ヤマケン×二見社長の超過激な対談が掲載!またしても問題が!?

先ほどはありがとうございました。
リアルバトルトーク、紙の爆弾、楽しく拝見しました。
爆弾トーク楽しみにしています。

ヤマケン×二見社長の超過激な対談が掲載!またしても問題が!?

大沢さん
こちらこそありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)