人を惹きつける 第17回「T-1興行」で二見初のシングル、1日2試合、爆弾発言の独演会 飛田乱入カオス、サスケ対京子 二見出撃宣言、前川と禁断の遭遇、堀田がコスチューム姿のまま「チケットT-1」に乱入 水道橋大混乱

本題の前に、悪球打ち野球ブログ(はてなブログ)の記事を2つ紹介。

仮面ライダーDVDコレクション第2号 限定プレゼントフォルダー付、解説、博物館良し 表紙写真のチョイスが残念過ぎる 収録内容が旧1号なのにキャラクターガイドは新1号の本郷猛、秘話で藤岡氏のバイク事故を触れず

平成元年モデルユニホームビジター、TOKYO Tシャツ、ジャイアンツ公式ガイドブック 菅野、阿部、田口、若林、ゲレーロ、ビヤヌエバ、大江、横川ボンフィン エコバッグ、ビニールポーチ、ペンケース 長野、戸根、青山トートバッグ

3月19日と言えば、2つ紹介しないといけない大会がある。
まず一つ目。
9年前の2012年3月19日に、「あゆぷろプレゼンツ T-1スペシャル~男対女の闘い~」新木場1st RING大会を開催した日だ。

関連画像を4枚アップするが、4枚とも初公開。

2012・3・19 T-1スペシャル新木場 036(C)T-1

画像の無断転載禁止。

今大会が17回目の「T-1興行」。
二見は意外にも初のシングルマッチに挑み、第2試合で対ドラゴンソルジャーLAW、メインイベントで対ミクロ、と1日2試合行った。
1日2試合に関しては、2010年8月23日「創立15周年記念興行 T-1スペシャル~二見祭り~」新木場大会でも行っている。
公式結果はこちらでモニカ!

二見社長、連勝記録を11に更新するもまさかのT-1スペシャル終了宣言!G・サスケT-1追放!衝撃発言の独演会!3・19 T-1~男対女の闘い~公式結果

2012・3・19 T-1スペシャル新木場114(C)T-1

ドラゴンソルジャーLAW戦は、観戦したお客さんからの評判が良かったが、ミクロ戦はメインに相応しくない試合だった。
これはオレがまだまだ未熟だったし、悪いってことで。
プロレスはホント難しい。

あと印象に残っているのは、第3試合 ばってん多摩川、見た目が邦彦対藪下めぐみ、山縣優戦だ。
この試合に、サバイバル飛田が乱入。
画像を見ても分かるように、リング上はカオス状態となった。

2012・3・19 T-1スペシャル新木場068(C)T-1

二見の髪に注目。
殺気立っているのが分かる。

第4試合では、大物プロレスラー対決 ザ・グレート・サスケ対井上京子戦を実現。

井上京子がG・サスケを破り、T-1史上空前の爆弾発言が飛び出した二見独演会と大事件が勃発した3・19T-1新木場大会は時間が経ってから評価される大会となる

2012・3・19 T-1スペシャル新木場 084(C)T-1

サスケ対京子のシングルマッチを実現したのは、手前味噌になるがプロモーター二見としては凄いことだ。
この後もこのカードは実現していないので、尚更。
そのサスケ対京子戦を取り上げなかった専門誌は、専門誌失格だ。

そして事実上のメインイベントの二見独演会では、T-1史上空前の爆弾発言が飛び出した。

残念なことに第17回「T-1興行」は、まだ映像化されていない。
出し渋っているわけではない。
ただ単に過去の作品をある程度売らないと、新作は出さないってことを再三書いている。
それで出さないだけの話。
とは言え、この大会を映像化しないのは、ホント勿体無い。

2つ目の大会は、T-1主催の大会ではないが、15年前の2006年3月19日「ONLY ONE」後楽園ホール大会だ。

4枚の画像をアップする内、3枚が初公開。

2006年3月19日ONLY ONE 333(C)T-1

画像の無断転載禁止

「ONLY ONE」は「AtoZ」が主催した大会。
因縁の前川久美子が参戦するということで、二見が怒りの出撃宣言!
スポーツナビの記事を紹介。
画像は見れないが、記事は読める。

二見社長、怒りの出撃宣言!=3.19AtoZ 因縁の前川と禁断の遭遇はあるのか!?(スポーツナビ)
一部引用

女子プロレス界から撤退宣言したはずの二見社長が、再び女子プロレス界に殴りこみをかけるのは、すべて今大会に前川が出場するからこそ。
後楽園参戦を明言した二見社長が再び吠える!
そして、世に女子プロレスを問う!!



2006年3月9日ONLY ONE kamipro 002(C)T-1

メインイベント 堀田祐美子、前川久美子対豊田真奈美、阿部幸江戦に二見が乱入。
前川との禁断の遭遇が実現も、堀田に阻止され前川は逃亡。

大会をぶち壊され怒り心頭の堀田が、今度はお返しに、何とコスチューム姿のまま「チケット&トラベルT-1」に乱入してきた。
JR水道橋西口駅前の“T-1通り”が大混乱となった。

当ブログとスポーツナビの記事を紹介する。

「WBCがあるのに来てやったんだ」予告通り二見社長が乱入、堀田祐美子と大乱闘!サングラスをプレゼントする女性ファンも出現

二見社長vs堀田 ブチギレ大乱闘!!=3.19AtoZ 因縁の直接対決がついに実現か(スポーツナビ)
一部引用

AtoZ主催による「ONLY ONE最強タッグトーナメント」が後楽園ホールで開催され、因縁の前川久美子&堀田祐美子への報復宣言をしていた「チケット&トラベルT-1」の二見社長が予告どおりに後楽園を襲撃。
タッグトーナメントに投入したT-1マスク1号&2号によるT-1選抜チームとともに、優勝トロフィーを叩き割るなどの暴挙の限りを尽くし、嵐のように引き上げていった。



中略

これを受けて二見社長も「全日本キックかパンクラスでならやってやる。第三者のリングなら中立だし、それこそ命がけだ。素人と女子プロレスラー、どっちが強いのか見てもらおうじゃねえか!」と堀田を全力で叩き潰すことを予告。
堀田戦への勝算に関しても「向こうは練習していないんだから、勝てますよ」と自信満々だ。
さらに、「前川が逃げたおかげで、きょうは歴史を動かすことができなかった。この堀田戦で歴史を変えたい」と、再び自らの手で制裁を加えることで、今度こそ女子プロレスの根底を突き動かす覚悟を語った。

堀田が後楽園ホールへと引き返した数分後、WBC準決勝でオールJAPANが韓国に快勝。
これですっかりと機嫌が良くなった二見社長は舌も一段と滑らかに、最後まで前川をコキ下ろして満足げな笑みを浮かべた。



2006年3月19日ONLY ONE kamipro 100(C)T-1

乱入した時と、「チケット&トラベルT-1」の時のサングラスが違うのは、乱入の時に堀田にサングラスを壊されたから。

なお、“T-1通り”が大混乱となった模様は、第10回「T-1興行」DVD、衝撃のボーナス映像に収録。

二見社長が「ハッスル」に宣戦布告した第10回「T-1興行」7年4ヶ月ぶりに映像解禁!二見対堀田の前代未聞の大空中戦も初公開!

興味ある方は是非お買い上げを。

2006年3月19日ONLY ONE 383(C)T-1

こうして改めて写真を見ると、オレには華がある。
プロレスは興行なので、華があるというのは重要だ。
持って生まれたものは勿論のこと、人を惹きつけるものがないといけない。
華のないヤツは、努力したところでないものはない。


チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778

チケット&トラベルT-1ツイッター

二見社長ツイッター

恒例の雑談コーナー。

格闘家、関係者が完全スルーする中、唯一お笑い芸人の神宮寺しし丸さんだけが、自身のYouTubeチャンネルでT-1二見対青木真也の抗争を取り上げてくれた。
詳細は「神宮寺しし丸チャンネル」を検索。
見出しにはさくら計量オーバーその後、青木真也「俺はロリコンじゃない」と出ている。

ただ問題なのは、全く盛り上がらないことだ。
ところで青木が青木塾とか言っているが、何だよ、青木塾って(笑)。
フタミ塾の真似事か。

関係者やお客さんから聞いたが、今年の1月30日以降の「RISE」はマスクしないで応援したら係員が直ぐに注意するようになり、かなり厳しくなったとのこと。
噂によると、自分が1/8付けで「RISE」の批判記事を更新した影響なのか、改善されたようだ。

RISEでTEPPENの応援団がマスクもせず大声で声援も主催者は見て見ぬふり 天心のジムだから注意しなかったのか? CHAKURIKIは主催者が痴漢の疑いのある人の顔写真を無断で載せ拡散 肖像権の侵害

もしそれで改善されたのであれば、批評記事を書いた甲斐があった。
「RIZIN」なんかいくら書こうが全く改めようとしないので、それと比べればマシだ。

画像は、「大日本プロレス」後楽園ホール大会のポスター。

大日本プロレス2021年上半期ポスター

二見社長フェイスブック

T-1激情&チケット

短縮営業 平日:13時30分~18時30分 土日祝:13時~18時
3/29(月)4/5(月)休み
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する