ビッグマウス・ラウド2(柴田勝頼対小島聡)&旗揚げ戦大入り袋、闘龍門JAPAN 02年9月有明、02年12月 パンフ

2005年12月29日 ビッグマウス・ラウド2(柴田勝頼対小島聡)パンフレット&ビッグマウス・ラウド旗揚げ戦大入り袋、闘龍門JAPAN 2002年9月有明コロシアムと2002年12月大会のパンフレットを紹介。

ビッグマウス・ラウド2  2005年12月29日 後楽園ホール  パンフレット  ビッグマウス・ラウド旗揚げ戦 大入り袋付  300円※追記 売切れ

ビッグマウスラウドパンフ、大入り袋

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

BIG MOUTH LOUD(ビッグマウス・ラウド)旗揚げ2戦目のパンフレットに、旗揚げ戦(平成17年9月11日)の大入り袋付きで300円。
大入り袋は、関係者、報道陣限定に配布したものなので貴重。

ビックマウスラウドパンフ

BIG MOUTH ILLUSION2(イリュージョン) 2005年12月29日 後楽園ホール大会の主な対戦カード
柴田勝頼 vs 小島聡(全日本プロレス)
村上和成 vs エンセン井上
AJスタイルズ vs ピーティー・ウイリアムス

小島は当時全日本プロレスの所属。
現在は、柴田、小島ともに新日本プロレスの所属。

闘龍門JAPAN  2002年9月8日 有明コロシアム  パンフレット  売切れ

闘龍門ジャパン 02年9月8日

闘龍門JAPAN 02年9月8日 有明コロシアム大会のパンフは2冊あったが、完売した。

闘龍門JAPAN 2002年12月シリーズ  マグナムTOKYO直筆サイン入り  売切れ

闘龍門ジャパンパンフ 02年12月

マグナムTOKYO直筆サイン入り 闘龍門JAPAN 02年12月シリーズのパンフは完売。
闘龍門JAPANはウルティモ・ドラゴンが設立し、04年9月に解散。

オフィシャルブログで、6・23(木)ターザン山本!氏と一緒にプロレス観戦について更新した。

第四弾はリアルジャパン!6・23(木)ターザン山本!氏と一緒にプロレス観戦できる方を限定2名募集!ターザンバッチ&ポートレート付

リアルジャパン16年6月23日

また悪球打ちの野球ブログで、東京ヤクルト戦(神宮)外野自由席招待券と埼玉西武16年ワンショルダーバッグ、10年応援フラッグについて取り上げた。

2016年 新聞社発行の東京ヤクルト戦(神宮)外野自由席招待券は、中止の場合振替試合で有効と、無効のチケット(振替試合で使えない)と2種類あり

埼玉西武ライオンズ 2016年ワンショルダーバッグ、10年応援フラッグ 逆襲の獅子

最後に恒例の雑談コーナー。

今期一番面白いドラマの「僕のヤバイ妻」も残り2回。
火曜日の夜は、予定を入れずにドラマに専念。
水曜日は、プロ野球現地観戦の日に設定。
6月8日QVCマリンでのロッテ対阪神戦を観戦する予定なので、4週連続水曜日は現地観戦ということになる。

今年は今のところ、西武ドーム4回(西武対楽天2回、ソフトバンク1回、横浜DeNA1回)、東京ドーム2回(巨人対阪神2回)、QVCマリン1回(ロッテ対西武)、7回現地観戦。
まだ神宮のヤクルト戦はゼロ。

それにしても、マリンで観る阪神戦は楽しみ。
2年前に念願の初のマリンでの阪神戦現地観戦が実現し、自分にとっては2年に1回の阪神対ロッテ戦は黄金カード(流石に甲子園球場には行けないので)。
阪神は青柳、ロッテは関谷の先発が予想されているので、いい勝負になるんじゃないかと予想。

画像は恐竜博2016(国立科学博物館)のちらし(入場券は売切れ)。

恐竜博
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)