馴れ合い、傷の舐め合いが横行するプロレス界で、まさかの二見と小島聡の場外バトルが勃発!1・23(土)ターザン山本!氏とガチトーク開催

2016年1月23日(土)「ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.55 二見社長×ターザン山本!~馴れ合い、傷の舐め合いが横行するプロレス界~」を東京・水道橋「株式会社UGP・4階会議室」で開催することになった。
以下、二見のコメントと概要。

二見社長のコメント
『新年早々ツイッター上で、「新日本プロレス」小島聡とまさかの場外バトルが勃発。
事件性があった時は、直ぐに行動に移すのがプロレスラーの宿命。
約8ヶ月ぶりに55回目の「ガチトークフタ・ミ塾」を開催することにした。
本来プロスポーツとはあらゆる人から批評されて、成長、改善していくものなのだが、今のプロレス界は批評、批判を拒否または抑制している。
実際、小島はオレと論争している最中に盲目的な信者達と馴れ合いを繰り返していた。
何で論争しているのに、ファンに同情を求めるのか?
そもそもプロレスラーが、一般人にいちいち返信する必要なんかない。
ファンと馴れ合いが横行すると、仮に試合が良くても悪くても、お客が満足しさえすればレスラー自身がそれでよしとする傾向になってしまう。
これは小島に限った話ではない。
9割以上のプロレスラーが当てはまる。
この件については、「T-1興行」を始めた時から一貫として主張していることなので、今更是非を問うつもりはないが、友達感覚でやり取りしヨイショしかしない盲目的な信者が、プロレスラーを勘違いさせ成長を阻害していることは間違いない。
ゲストのターザン山本!氏と、馴れ合い、傷の舐め合いが横行するプロレス界を徹底的に議論する。
奇しくも1月23日は後楽園ホールで、「新日本プロレス」が行われる。
こっちは規模が小さいので興行戦争にもならないが、来たモノの勝ちのイベントになることだけは約束する。』

二見、ターザン山本 2013年7月21日(C)T-1

          【1・23 フタミ塾概要】
■イベント名:ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.55 二見社長×ターザン山本!~馴れ合い、傷の舐め合いが横行するプロレス界~
■開催日時:2016年1月23日(土) 開場/18:30 開始/18:39 終了/21:39(予定)
■会場:株式会社UGP・4階会議室
交通:JR水道橋駅東口&西口下車徒歩3分、都営三田線水道橋駅A2出口下車徒歩5分
住所:東京都千代田区三崎町2-7-10帝都三崎町ビル4階(1階がファミリーマート・T-1のすぐ近く)

■入場料  3000円※紙の爆弾 2冊付き
特典の「紙の爆弾(T-1二見のマット界断罪日記が連載されていた)」について。
T-1店舗で申し込みの方:25種類残っているので、この中からお好きなのを2冊選べます。
当日会場で申し込みの方:09年10月号の17回目の日記と09年11月号の18回目の日記、この2冊となります。

■発売所  チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

店頭または電話にて、予約をお願いします。
開催当日でも参加は可能です。
代金は、T-1店舗または当日会場にてお支払いください。

■ゲスト:二見社長、ターザン山本!

<注意事項>
正面出入り口が閉まっていた場合は、正面を向かって左手に回ったところに通用口(駐車場付近)がありますので、そこから入場してください。
動画撮影と録音は禁止です(写真撮影は可能)。
飲食物の持ち込みは可能ですが、持ち込みにより発生したゴミは必ず各自お持ち帰り下さい。

以上。

前人未到な挑戦、前代未聞のAVとのコラボ、スポンサー獲得、浦井百合覚醒、非常に重要な意味合いを持つ二見プロレスデビュー戦「T-1グランプリ」

2007年6月5日 伝説のT-1興行第7弾 T-1スペシャル~折原偽夫vs篠原光~ 新木場1st RING

オフィシャルブログで、第15回 東京国際キルトフェスティバルについて更新した。

第15回 東京国際キルトフェスティバル 布と針と糸の祭典(東京ドーム) 水道橋のチケット&トラベルT-1情報

第15回 東京国際キルトフェスティバル 布と針と糸の祭典

また悪球打ちの野球ブログでは、千葉ロッテの臨時アドバイザーの件と、巨人戦プレミアム ラウンジについて取り上げた。

再び千葉ロッテが2つの問題点を改善!ブログを読んで改善してくれるなら、マリーンズの臨時アドバイザーに就任させてほしい

最後に恒例の雑談コーナー。

ターザン山本!氏のプロ格コラムを紹介。

二見社長、誕生日、おめでとう。1月23日の土曜日「フタ・ミ塾」開催だあああああ!(ターザン山本!プロ格コラム)

一部引用

ネタには困らない。新日本プロレスか?
それともRIZINか?
まあ、来てのお楽しみ。
2016年のマット界をぶった切ってやるか(笑)


以上。

トークの話題は、RIZINよりも新日本プロレスの方が中心になると思う。
大体小島は人がいいとか、常識人とか、そんなこと興味もないし関係ない。
あくまでもプロレスラーとして、あの馴れ合いはどうなのかと苦言を呈したまでだ。

吉川晃司 LUNATIC LUNACY TOUR 1991 パンフレット A3サイズ、104ページ、魅力ある写真が満載

吉川晃司 LUNATIC LUNACY TOUR1991 パンフレット2

二見社長の魂の叫び⇒決まったことしかできないプロレスなんかいらねーよ!「伝説のT-1興行第5弾~トラブルシューター二見×篠原~」のDVD発売!T-1三羽烏プラス珍獣のコメントも必読!

女子プロレスではなく二見目当てで観に来たT-1カリスマ伝説の出発!「T-1興行第3弾」DVD

堀田対前川、日向対西尾、木村対華名、前村対文子、アメコン対山縣など女子プロオールスター戦のDVD 前川対二見社長のガチ口論も収録!05・8・23 T-1GP 後楽園ホール
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)