06年5月3日「T-1興行第3弾」は二見革命、反逆の原点!19年ぶりのワンマッチ興行のDVD

オフィシャルブログで、「2007年二見式のケジメ T-1スペシャル」浅草大会の総括を更新した。

第10回「T-1興行」は問題ある女子プロレスラーの引退式を行い、いち早く「ハッスル」に宣戦布告した点を高く評価

さて最近は、2006年3月19日「ONLY ONE」後楽園ホール大会終了後、堀田祐美子がコスチューム姿のまま「チケット&トラベルT-1」に乱入し、JR水道橋西口駅前の“T-1通り”が大混乱となった事件を更新することが多かった。

「ONLY ONE」の後に行われたのが、06年5月3日「リアルプロフェッショナルレスリング T-1スペシャル~19年ぶりのワンマッチ興行~」バトルスフィア大会。
この大会が、「T-1興行第3弾」。

最近の二見激情ブログの読者は第3回大会のことを知らない方が多いと思うし、風化させてはいけないので改めてDVDの告知をする。

「T-1興行第3弾」DVD絶賛発売中(120分、3000円)。

女子プロレスではなく二見目当てで観に来たT-1カリスマ伝説の出発!「T-1興行第3弾」DVD

画像は全て(C)T-1
画像の無断転載は禁止。

第3回T-1興行DVDの表紙、裏面

二見革命、反逆の原点!

T-1伝説の出発!

T-1初の黒字興行!黒字になった意味がここにある!!

「裏番組じゃねーんだ!コッチが表だ!ヒーロー出て来いやぁ!!」


第3回T-1興行二見激情 最後の取り囲み前

第3回「T-1興行」 リアルプロフェッショナルレスリング「T-1スペシャル」~19年ぶりのワンマッチ興行~
2006年5月3日(祝)埼玉・バトルスフィア  観衆:159人(超満員)

          【解説】
第3回「T-1興行」は、二見革命の反逆の原点だ。
大会前の不安を裏切り、ファンはこの日を待っていた。
第2回「T-1グランプリ」で狂乱の二見激情を繰り広げ、だらしのない女子レスラーを客前で告発した。
「女子プロレスなんていらないだろ」

究極のシュート発言と爆発があって、奇跡の瞬間を見せつけたことにより、ワンマッチ興行にも関わらず超満員となった。
これがT-1初の黒字興行に!
黒字になった意味がここにある。

アンチヒーローの誕生に観客は興奮した!
最後は自然発生でサプライズが…!?

逆説すると、3回目を観ずして2回目は語れない!
新たなカリスマ伝説の出発を見逃すな!!

          〔収録内容〕
◆二見激情第1部~オープニング~
公約通り18:39(イッパイサンキュー)二見社長入場!全5選手入場式
チケット&トラベルT-1・代表取締役二見 理の挨拶
T-1のならわし・二見社長からの逆指名選手代表挨拶:T-1マスクV3

◆二見激情第2部~トークショー&驚愕のオークション~
二見社長の毒舌トークショー&第1回と第2回「T-1グランプリ」の上映会
堀田に壊されたサングラスのオークション!

◆メインイベント:リアル・フタ・ミ式タッグマッチ 23分1本勝負
T-1マスク1号、T-1マスク2号、T-1マスクV3 vs 堀田祐美子、阿部幸江
○T-1マスクV3(12分23秒 体固め)×阿部幸江

◆二見激情第3部~堀田と大乱闘~
『AtoZ』解散に怒り心頭の二見社長が、堀田とガチ舌戦!!

◆二見激情第4部~独演会&サプライズ!!~
“ブチキレ”から一転、なんと二見社長が出入り口で観客と握手して見送り!!

◆二見激情第5部~二見社長の囲み取材~
試合後も大炎上…!!

「飲み屋系で働く女子レスラーなんていらないだろ」

ボーナス映像あり

〔カラー120分〕
価格  3000円


第3回T-1興行二見、パンチ、サングラスオークション035

<ご注意>無断で複製・放送・及び公の上映、レンタルなどに使用する事は法律で禁止されています。
素材の関係で一部画面・音声の乱れがございます。
DVD-Rでの制作の為、全てのDVD再生装置での動作を保証しかねますのでご了承下さい。
制作・企画・販売:チケット&トラベルT-1  TEL:03-5275-2778

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

第3回T-1興行二見、堀田乱闘087

というわけで、オフィシャルブログと当ブログで「T-1興行第3弾」について検証していく。

前人未到な挑戦、前代未聞のAVとのコラボ、スポンサー獲得、浦井百合覚醒、非常に重要な意味合いを持つ二見プロレスデビュー戦「T-1グランプリ」

2007年6月5日 伝説のT-1興行第7弾 T-1スペシャル~折原偽夫vs篠原光~ 新木場1st RING

第3回T-1興行試合後のファンとの握手

最後に恒例の雑談コーナー。

5/26(火)のツイッターでかなり話題になったが、酷い事案が発生した。
京王線新宿駅で非常識な母とその娘の親子が列を守らずに割り込みし、注意した男性がセクハラ扱いをされた。

さらに駅員が母娘に注意しても居座り、到着した電車に母娘がそのまま乗り込もうとしたところ男性がブロックすると、その男性を痴漢扱い。
この影響で京王線は15分ほど遅延した。

こうなると他人事じゃない。
今回の京王線の事案にしても、目撃者が多かったのでこの男性の方が捕まることはなかったが、目撃者が少なかったら冤罪で捕まったかもしれない。
京王電鉄も、こういう非常識な人に対しては損害賠償を請求するべきだ。

それにしても、最近は自分勝手な女性が増えたと実感することが多い。
これも情けない男性が増えたからか?
画像は、06年6月に宝島社から発売した「プロレス“リングとカネ”暗黙の掟を破った男たち」。

06年6月二見インタビュー プロレス“リングとカネ”暗黙の掟を破った男たち

二見社長のインタビュー4ページ掲載。

見出し チケット「T-1」社長が見た女子プロレスラーの心とカラダ



このムック誌は、06年6月24日に開催した第4回「T-1興行」の前に発売。
なお、「プロレス“リングとカネ”暗黙の掟を破った男たち」は売切れ。

二見社長の魂の叫び⇒決まったことしかできないプロレスなんかいらねーよ!「伝説のT-1興行第5弾~トラブルシューター二見×篠原~」のDVD発売!T-1三羽烏プラス珍獣のコメントも必読!

堀田対前川、日向対西尾、木村対華名、前村対文子、アメコン対山縣など女子プロオールスター戦のDVD 前川対二見社長のガチ口論も収録!05・8・23 T-1GP 後楽園ホール
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)