1・25(日)20周年イヤー最初の二見激情はターザン山本、2・1(日)不法侵入を含めて4回「T-1興行」に乱入したサバイバル飛田と禁断の遭遇

2015年1月25日(日)に「ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.51 二見社長×ターザン山本!~20周年イヤー最初の二見激情~」、2月1日(日)に「ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.52 二見社長×サバイバル飛田~禁断の遭遇~」を東京・水道橋「株式会社UGP・4階会議室」で開催することになった。
以下、二見のコメントと概要。

二見社長のコメント
『2012年12月2日と12月9日以来、約2年2ヶ月ぶり4度目の2週連続で「ガチトークフタ・ミ塾」を開催することになった。
2015年8月23日で「チケット&トラベルT-1」は20周年を迎えることもあり、20周年イヤーに突入した。

記念すべき20周年イヤー最初の二見激情は、「フタミ塾」最多17回目のゲストのターザン山本!氏。
第1回「フタミ塾」のゲストはターザンさんだったので、20周年イヤーの最初もターザンさんからスタートし、20周年に向けての抱負を語りたいと思う。
どんな内容になるのか? それは来てからのお楽しみということで。

記念の年にこんなことを書くのも何だが、そう遠くないうちにプロレス関連のイベントをフェードアウトする予定。終わるならその前に、「T-1興行」を総括しないといけない。
「T-1興行」を語る上で欠かせない、因縁の堀田祐美子とサバイバル飛田、ザ・グレート・サスケと一緒にガチトークをやってみたくなった。
特に堀田と飛田とは、リング上では何度も罵り合ったが、普通に会話をしたことがないので、一度どんな話をする人なのか興味があった。そこでブログ、ツイッターで呼びかけたら飛田から出演OKの回答があり、初めて飛田とやることになった。

最近のファンは知らないと思うが、2010年~2012年に掛けての二見対飛田の抗争は凄まじかった。
何しろ飛田は一度もオファーをしていないのに、不法侵入を含めて4回も「T-1興行」に乱入してきた。試合をぶち壊されたこともある。
本当に飛田とイベントが成立するのかと思っている。

2月1日はメチャクチャ面白くなるのか、メチャクチャつまらなくなるのか、どちらかになるだろう。
でも最近は緊張感ある闘いをしていなかったので、そういう意味では20周年イヤーに相応しいイベントになると思う。
いずれにしても1月25日と2月1日は、来たモノ勝ちのイベントになることは間違いない。』

平成23年2月3日二見祭り 二見、飛田265(C)T-1

          【フタミ塾概要】
■イベント名:ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.51 二見社長×ターザン山本!~20周年イヤー最初の二見激情~
■開催日時:2015年1月25日(日) 開場/18:40 開始/18:50 終了/21:50(予定)
■ゲスト:二見社長、ターザン山本!

■入場料  3000円※紙の爆弾 2冊付き
特典の「紙の爆弾(T-1二見のマット界断罪日記が連載されていた)」について。
T-1店舗で申し込みの方:25種類残っているので、この中からお好きなのを2冊選べます。
当日会場で申し込みの方:09年5・6月号の13回目の日記と09年7月号の14回目の日記、この2冊となります。

画像は2014年10月12日「フタミ塾」。

二見、ターザン山本2014年10月12日の二見塾(C)T-1

■イベント名:ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.52 二見社長×サバイバル飛田~禁断の遭遇~
■開催日時:2015年2月1日(日) 開場/18:40 開始/18:50 終了/21:50(予定)
■ゲスト:二見社長、サバイバル飛田

■入場料  3000円※紙の爆弾 2冊付き
特典の「紙の爆弾(T-1二見のマット界断罪日記が連載されていた)」について。
T-1店舗で申し込みの方:25種類残っているので、この中からお好きなのを2冊選べます。
当日会場で申し込みの方:09年8月号の15回目の日記と09年9月号の16回目の日記、この2冊となります。

■会場:株式会社UGP・4階会議室
交通:JR水道橋駅東口&西口下車徒歩3分、都営三田線水道橋駅A2出口下車徒歩5分
住所:東京都千代田区三崎町2-7-10帝都三崎町ビル4階(1階がファミリーマート・T-1のすぐ近く)

■発売所  チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

店頭または電話にて、予約をお願いします。
開催当日でも参加は可能です。
代金は、T-1店舗または当日会場にてお支払いください。

<注意事項>
正面出入り口が閉まっていた場合は、正面を向かって左手に回ったところに通用口(駐車場付近)がありますので、そこから入場してください。
動画撮影と録音は禁止です(写真撮影は可能)。
飲食物の持ち込みは可能ですが、持ち込みにより発生したゴミは必ず各自お持ち帰り下さい。

T-1ベスト興行 二見社長対堀田祐美子初対決の非売品DVD付きの課外授業について

前人未到な挑戦、前代未聞のAVとのコラボ、スポンサー獲得、浦井百合覚醒、非常に重要な意味合いを持つ二見プロレスデビュー戦「T-1グランプリ」

2007年6月5日 伝説のT-1興行第7弾 T-1スペシャル~折原偽夫vs篠原光~ 新木場1st RING

オフィシャルブログで、青木真也とフジメグこと藤井惠さんについて更新した。

青木真也の高いプロ意識については評価するも、フジメグを茶化した青木の言動ついては呆れ返った

最後にお約束の雑談コーナー。

1月15日にターザン山本さんから「誕生日おめでとう」の電話が掛かってきたのには驚いた。
長い付き合いであるが、ターザンさんからこんなことを言われたのは初めてだ。
因みに、自分の誕生日をターザンさんに伝えた覚えはなかったが、ブログのプロフィールなどに書いているので、それで知ったのか?

ガチトークのコメントでも出ているように、2010年~2012年に掛けての二見対サバイバル飛田の抗争は凄まじかった。
当時から観ている二見フリークなら分かるが、最近のファンは知らない。

例えばこの2010年7月8日付の記事だが、過激過ぎて引用できない。
それくらい凄い内容。

7・5「T-1」興行で、某男子プロレスラーたちが控室に不法侵入!!



平成23年2月3日二見祭り 二見、飛田449d(C)T-1

そんなことで、次回は因縁の飛田との抗争について振り返りたい。

前に今年はプロ野球関連のイベントを開催すると書いたが、協力をしてくれるプロ野球の関係者からイベントを行うなら巨人が一番良いというアドバイスをいただいた。

理由としては、チケット&トラベルT-1は巨人ファンのお客さんが多いこと。
巨人のOBなら都内に在住の方が多いこと。
東京ドームでの巨人戦(デーゲーム)が終わったあと、水道橋でイベントを行えば間違いなく人が集まること。
そして、二見がアンチ巨人なので逆に画期的で面白いとのこと。

二見社長の魂の叫び⇒決まったことしかできないプロレスなんかいらねーよ!「伝説のT-1興行第5弾~トラブルシューター二見×篠原~」のDVD発売!T-1三羽烏プラス珍獣のコメントも必読!

女子プロレスではなく二見目当てで観に来たT-1カリスマ伝説の出発!「T-1興行第3弾」DVD

堀田対前川、日向対西尾、木村対華名、前村対文子、アメコン対山縣など女子プロオールスター戦のDVD 前川対二見社長のガチ口論も収録!05・8・23 T-1GP 後楽園ホール
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)