歌舞伎町の黒いBOXで二見社長が大流血した映像を7年ぶりに解禁!11・16(日)T-1ベスト興行DVD付プレミアトーク開催

2007年10月8日「T-1グランプリ~レスラー二見社長が堀田祐美子と初対決~」映像解禁の記念イベントとして、2014年11月16日(日)「ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.48 二見社長×ターザン山本!~T-1ベスト興行DVD付プレミアトーク~」を東京・水道橋「株式会社UGP・4階会議室」で開催することになった。

二見社長プロレスデビュー第2戦の映像は、7年1ヶ月ぶりの解禁。
以下、二見のコメント、概要、画像。
画像は全て(C)T-1。
画像の無断転載は禁止。

2007年10月8日T-1グランプリDVDパッケージ

二見社長のコメント
『7年1ヶ月ぶりに二見プロレスデビュー第2戦の映像を解禁することになったが、二見プロレスデビューのDVDと同様今回も販売しないので、11月16日(日)「DVD付プレミアトーク」の参加者限定に配布することになった。非売品のDVDを手に入れるには、11月16日のイベントに参加するしかない。

07年10月8日「T-1グランプリ」は、今まで19回「T-1興行」を開催した中で、間違いなくベスト興行であると断言できる。

07年6月27日「T-1グランプリ」新宿大会で、「チケット&トラベルT-1」を閉店すると発表。
翌日6月28日、「株式会社UGP」からスポンサーになりたいと言ってきた。もしUGPがスポンサーに名乗り出なかったら、「T-1」はそのまま閉店し、自分は大阪に行っていた。閉店した場合は大会もやっていなかっただろう。

色んな意味でケジメをつけるには、因縁の堀田祐美子と決着つけるしかないと思い、初めて闘うことを決意したが、「T-1興行」を継続したことにより、15年連れ添った妻と2人の子供を残して離婚。9月15日には恩人の祖母が亡くなった。

そう言った意味で、この大会は覚悟が違う。これで終わってもいいと思っていた。

今は馴れ合いばかりのプロレスラーに呆れ返っているし、男子も女子もプロレスに興味がなくなってきたが、7年前の自分はプロレスに対して情熱も思い入れもあった。07年10月8日「T-1グランプリ」は、情熱で人の心を動かした大会だ。

とにもかくにも、11月16日「プレミアトーク」では二見プロレスデビュー第2戦の秘話を中心に展開していく。勿論、初めて明かす衝撃の話もある。ここでしか話さないので、必ず来いよ!』


     【11・16 プレミアトーク概要】
■イベント名:ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.48 二見社長×ターザン山本!~T-1ベスト興行DVD付プレミアトーク~
■開催日時:2014年11月16日(日) 開場/18:40 開始/18:50 終了/21:50(予定)
会場:株式会社UGP・4階会議室
交通:JR水道橋駅東口&西口下車徒歩2分30秒、都営三田線水道橋駅A2出口下車徒歩3分
住所:東京都千代田区三崎町2-7-10帝都三崎町ビル4階(1階がファミリーマート・T-1のすぐ近く)

■入場料  5000円※二見社長、堀田祐美子と初対決非売品DVD付

■発売所  チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

店頭または電話にて、予約をお願いします。
開催当日でも参加は可能です。
代金は、T-1店舗または当日会場にてお支払いください。

■ゲスト:二見社長、ターザン山本!

<注意事項>
正面出入り口が閉まっていた場合は、正面を向かって左手に回ったところに通用口(駐車場付近)がありますので、そこから入場してください。
動画撮影と録音は禁止です(写真撮影は可能)。
飲食物の持ち込みは可能ですが、持ち込みにより発生したゴミは必ず各自お持ち帰り下さい。

2007年10月8日T-1グランプリMN454

二見社長が電撃離婚を発表
ついにT-1とハッスルが開戦
二見「オレのことが好きなのか」
堀田「好きだったらどうする」


UGPプレゼンツ T-1グランプリ~レスラー二見社長が堀田祐美子と初対決~
2007年10月8日(祝)東京・新宿FACE  観衆:283人(満員)

     【解説】
07年6月27日『T-1グランプリ』新宿大会で勃発した『チケット&トラベルT-1』閉店騒動は移転で決着、新店舗お披露目の8月6日の記者会見で二見社長は、「オレには忘れ物がある。
それが堀田との決着戦」と、10月8日『T-1グランプリ』新宿大会で因縁の堀田祐美子と勝者賞金マッチで対決することを発表。

9月14日に『ハッスル』の\(^o^)/チエの参戦を発表し意気上がる二見社長は、「狙いは高田総統。激情と劇場を懸けた世紀の一戦を決めようやぁ!出て来いやぁ!」高田総統に来場を要求。

二見社長は伊藤薫と中島安里紗を始めとする全ての女子プロレスラーに宣戦布告、中島と同期の水沼美加が名乗り出てメインイベントへの出場が決定した。

10・8『新日本プロレス』両国国技館大会にも触れ「両国の方はすっかり平和ボケの予定調和。新日本と違ってT-1は有事の状態。何が起こるか分からない闘いをやっている」と老舗団体の迷走ぶりを断罪し、興行戦争の勝利を宣言した。

     〔収録内容〕
◆二見激情第1部~こちらでモニカ~
全選手入場式・二見社長の挨拶「ドリンク飲みまくっている?」
T-1のならわし・二見社長からの逆指名選手代表挨拶 T-1マスク2号

◆第1試合 T-1とハッスルの禁断のコラボ実現!人材派遣のマスクウーマンデビュー戦 タッグマッチ 23分1本勝負
“ナスティ”ブラックパンサー、×UGPマスク (11分58秒 後方回転エビ固め) 怨霊、○\(^o^)/チエ
二見「お前(チエ)は高田総統を誘き出すための人質だ」

◆セミファイナル 最強師弟タッグ対最弱(?)コンビ タッグマッチ 23分1本勝負
石川雄規、○篠原光 (11分19秒 腕ひしぎ逆十字固め) 菊タロー、×佐野直
菊タロー「巨人戦のチケットを買いに行っただけなんです」

◆メインイベント プロレス界初の男1匹、女5戦士の壮絶バトル! UGP杯勝者争奪賞金230万円 6人タッグマッチ 23分1本勝負
○二見社長、T-1マスク2号、桜井亜矢 (15分45秒 首固め) 堀田祐美子、シャーク土屋、×水沼美加

◆二見激情第2部~堀田がシングルを要求~
二見「堀田が主催興行をやってオファーしろ。何でオレに拘るんだ。好きなのか?」
堀田「好きだったらどうする(会場爆笑)」
客「結婚しろ」
二見「何で結婚しないといけないんだ(会場爆笑)」

◆二見激情第3部~電撃離婚を発表~
9月15日に恩人の祖母が亡くなったことと、T-1興行を継続させたために15年連れ添った妻と離婚した事を告白。
二見「この勝利をおばあちゃんに捧げたい。二人の子供にこの大会の映像を見てもらいたい」
二人の子供を残してけじめの大会であったことをカミングアウトした二見社長は、大会終了後病院へ直行、勝利の代償として頭部を4針縫う結果となった。
翌10月9日に新日本プロレスの棚橋弘至は、「嫁がいます。守るべき子供が二人います」と電撃発表した。

◆二見激情特別編~ボーナス映像~
2005年2月3日 第1回「T-1グランプリ」後楽園ホール大会開催発表記者会見
出席者:二見社長、日向あずみ、田村欣子

〔カラー116分〕
非売品


<ご注意>
無断で複製・放送・及び公の上映、レンタルなどに使用する事は法律で禁止されています。
素材の関係で一部画面・音声の乱れがございます。
DVD-Rでの制作の為、全てのDVD再生装置での動作を保証しかねますのでご了承下さい。

制作・企画:チケット&トラベルT-1  TEL:03-5275-2778

追記 課外授業についての詳細はこちら。

T-1ベスト興行 二見社長対堀田祐美子初対決の非売品DVD付きの課外授業について

新宿FACEと言えば黒いBOXのような空間だが、この黒いBOXがオレには合う空間だった。
新木場1st RINGでは、あれだけのモノは出せない。
FACEだからあそこまでやれたと言っても過言ではない。

黒いBOXで大流血。
勝利の代償として頭部を4針縫う結果となったが、この画像を見ても手前味噌になるが絵になっている。

2007年10月8日T-1グランプリSK299

過去に3回「T-1グランプリ」を新宿FACEで開催してきた。

狂乱の二見激情が繰り広げられた、2006年2月23日「T-1グランプリ」、突然の「チケット&トラベルT-1」閉店宣言した07年6月27日「T-1グランプリ」、今大会と3回とも衝撃的な結末だった。
黒いBOXで行われた3大会の映像を観ないで、二見を語るな!

前人未到な挑戦、前代未聞のAVとのコラボ、スポンサー獲得、浦井百合覚醒、非常に重要な意味合いを持つ二見プロレスデビュー戦「T-1グランプリ」

2007年6月5日 伝説のT-1興行第7弾 T-1スペシャル~折原偽夫vs篠原光~ 新木場1st RING

最後にお約束の雑談コーナー。

雑談でも07・10・8「T-1グランプリ」について書くと、この大会における堀田の存在感は別格だった。
通常の女子プロレスの試合では、あれだけの堀田を引き出すことはできていない。
それを引き出したのは二見。

これはこの前の大会、07・6・27「T-1グランプリ」での浦井百合も同様。
T-1はちょっとしたきっかけで爆発する可能性があるし、その可能性があるから興行を続けた。

あと前にも書いたが、とにかくこの大会は熱かった。
「T-1興行」の中で、一番熱気があった大会だったと思う。
どれだけ盛り上がったのかどうかは、DVDで確認を。

繰り返しになるが、この大会を観ない人に二見のことも語れないし、「T-1興行」についても語れない。

二見社長の魂の叫び⇒決まったことしかできないプロレスなんかいらねーよ!「伝説のT-1興行第5弾~トラブルシューター二見×篠原~」のDVD発売!T-1三羽烏プラス珍獣のコメントも必読!

女子プロレスではなく二見目当てで観に来たT-1カリスマ伝説の出発!「T-1興行第3弾」DVD

堀田対前川、日向対西尾、木村対華名、前村対文子、アメコン対山縣など女子プロオールスター戦のDVD 前川対二見社長のガチ口論も収録!05・8・23 T-1GP 後楽園ホール
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)