T-1グランプリが再び歌舞伎町に帰ってきた!二見社長プロレスデビュー戦DVDの解禁日は3・27(木) プレミアトークは3・30(日)に開催!

3・30(日)18時30分~21時30分「ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.46 二見社長×ターザン山本!を水道橋・UGP4階会議室で開催!

サブタイトルは ~二見デビュー戦DVD付きのプレミアトーク~
入場料は非売品DVD付で5000円。

よって、二見社長プロレスデビュー戦のDVDは、3・30(日)「ガチトークフタ・ミ塾46 二見×ターザン山本!」参加者限定のプレゼントとして出すことになった。

その2007・6・27「T-1グランプリ~二見社長プロレスデビュー戦~」新宿大会のDVDの解禁日が、3月27日(木)で決定した。
丁度6年9ヶ月ぶりの解禁だ。

3・30(日)「ガチトークフタ・ミ塾46」の前売券(5000円)は、3・27(木)から発売!
3・27(木)からDVDの渡しも可能。

この非売品のDVDは、ガチトークが始まる前も終わった後の3・31以降も販売しない(あくまでもトーク参加者に配布する物)。
二見デビュー戦のDVDを欲しい方は、3・30のトークイベントに参加するしかない。
ガチトークの概要は近日中に発表する。

さて、オフィシャルブログで、二見デビュー戦第8回大会の関連記事を更新した。

裸一貫で出て来いやぁ!二見社長が風香、中島を挑発!07・6・27「T-1グランプリ」は、プロレス以外のメディアで話題性が非常に高かった大会



今日は、DVDの解説文と裏面の画像を2つ(裏面の画像は6つ)紹介。

T-1グランプリ~二見社長プロレスデビュー戦~
2007年6月27日(水)東京・新宿FACE  観衆:324人(満員)

               【解説】
伝説として語り継がれている第2回『T-1グランプリ』新宿大会以来、再び歌舞伎町に帰ってきた。
07年4月16日の記者会見で、前代未聞のAV業界とのコラボ興行の開催を発表。6月5日の『伝説のT-1興行第7弾』新木場大会で、一宮章一に挑発された二見社長は、遂にプロレスラーとしてデビューすることを決意した。

浦井百合から「勝ったら付き合ってもらう」と、屈辱的な条件にも関わらず要求を呑んだ二見社長は、6月18日の公開練習終了後、浦井に勝った場合、AVプロダクション入りを逆要求。

さらに「6月27日は二見祭りを決行する。23の必殺技を開発したが、浦井ごときに全部出す必要はない。ミドルとジャンピングニーで仕留める。デビューしたら前川久美子は黙殺できない。浦井の首を取って、前川戦に繋げる」と浦井抹殺を高らかに宣言!
大会の前日に二見社長は、重大発表を行うと予告。何かが起こるのは間違いない。

本編 85分、ボーナス映像 23分。

裏面画像1 二見対浦井
2007年6月27日T-1グランプリ二見デビュー戦SK141(C)T-1

第2回大会以来の「T-1グランプリ」を復活ということで、グランプリと銘打つからにはそれなりのことをしないといけない。
その答えが、自分がリングに立って試合をすることじゃないのか。

それと、越谷2回、西調布、浅草、新木場とドサ回りをして、第2回大会以来、再び新宿・歌舞伎町に帰ってきた。
自分がプロレスデビューするからには、やはり後楽園か新宿の舞台でやりたいと思っていたので、そういう意味ではタイミングが合ったということだろう。

今回6年9ヶ月ぶりの解禁となるわけだが、販売しないにせよ、早くも今年2作品目のDVD化だ。
1年に2本DVDを出したのは初めて。

今では考えられないかもしれないが、第1回大会は3ヶ月後に発売している。
今まで何ヶ月後に出したのか書いてみると、

第1回 05年8月23日→05年11月23日に発売  3ヶ月後
第2回 06年2月23日→06年8月26日に発売  約6ヶ月後
第3回 06年5月3日→08年2月3日に発売  1年9ヶ月後
第4回 06年6月24日→10年10月27日に発売  約4年4ヶ月後
第5回 06年8月26日→12年10月12日に発売  約6年1ヶ月後
第6回 06年11月18日→13年11月27日に発売  約7年後
第7回 07年6月5日→14年2月7日に発売  約6年8ヶ月後
第8回 07年6月27日→14年3月27日に解禁  6年9ヶ月後

こうして見てみると、順調に出したのは第2回大会まで。

第3回から第5回大会まで、2年に1本のペースしか出さなかったのは痛い。
怠けていたとしか言いようがない。

第2回大会以降、第3回から第5回大会まで約6年間で3本しか出さなかったのに、第6回大会を昨年の11月27日に発売してからこの4ヶ月間で3本出すことができた(第8回大会はこれからになるが)。

今まで何だったのかって感じだ(笑)。
やれば出来るってことで。

DVDを出す出す詐欺になっていたが、今年は公約通り4大会分DVD化するので楽しみにしてほしい。
第8回を出せば、次はいよいよT-1ベスト興行の07・10・8「T-1グランプリ」新宿大会だ。

裏面画像2 二見
2007年6月27日T-1グランプリ二見デビュー戦SK136(C)T-1

次回はDVDの収録内容を更新の予定。

最後に、3月21日にピンクタイガーとDSLことドラゴンソルジャーLAWが来店。

先週の「地下プロレス」に続き、T-1の隣にある水道橋アカデミア・アーザでプロレスが開催したとのこと。
ピンクタイガーはレフェリー、DSLはお客さんとして来たようだが、これから隣では定期的にプロレスを開催ようだ。

それにしても、DSLの来店には驚いた(DSLとの因縁は各自調査)。

DSLと会うのは、2012年4月22日の「ガチトークフタ・ミ塾」にDSLが客として来た以来だから約2年ぶりになるか。
因みにDSLは、「1985年のクラッシュ・ギャルズ」という書籍を買ってくれた。
イッパイ・サンキューでモニカ!

前回も書いたが、リングがなかったらプロレスとは言えないので、マットの場所では興行をやることはない。
興行をやるに当たって、そういうプライドは大事だと思う。

2007年6月5日 伝説のT-1興行第7弾 T-1スペシャル~折原偽夫vs篠原光~ 新木場1st RING

二見社長の魂の叫び⇒決まったことしかできないプロレスなんかいらねーよ!「伝説のT-1興行第5弾~トラブルシューター二見×篠原~」のDVD発売!T-1三羽烏プラス珍獣のコメントも必読!

女子プロレスではなく二見目当てで観に来たT-1カリスマ伝説の出発!「T-1興行第3弾」DVD

堀田対前川、日向対西尾、木村対華名、前村対文子、アメコン対山縣など女子プロオールスター戦のDVD 前川対二見社長のガチ口論も収録!05・8・23 T-1GP 後楽園ホール
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)