レディゴン“T-1名鑑”パート1

レディゴンのT-1名鑑について、2回に渡って取り上げる。

その前に、12/23の「666」を初観戦した!(時間がなかったためラスト2試合だけ)
前から一度は観たかったのと、周りや怨霊選手からも勧められていたので、顔を出した。

社長のクレイジーぶりは、T-1とは別の意味で感心した。
ザ・クレイジーSKBvsメカマミーを観れただけで、今パニクッテいる中でも行った甲斐があった。
エンターテイメントを追求するなら、あそこまで拘ってこそプロだ!
時間がないのでこれで終わりにするが、“狂乱のバカ社長”に尽きる。
でも“狂乱”さはT-1も負けていない(笑)。

さて、「レディースゴングVol.89」最新号が12/20から発売した。
(只今、T-1にて絶賛発売中!定価690円→650円)

レディゴンとは色々とあった。
その件については11/15付の当ブログへ。

取り囲み厳守とレディゴンについて(極上の“T-1二見激情”見参)

更に、当初は年内開催を目指していたが、その辺の経緯は12/5付の当ブログへ。

T-1興行、年内開催は絶望…!?(○○vs●●消滅編)(極上の“T-1二見激情”見参)

で、その消滅したカードを今回のレディゴンに書いたので、一部のマニア(?)の間では話題になっていたらしい。
結構丁寧にヒントを与えていたから、簡単に分かるだろうと思ったが、意外と分からなかった人が多かったみたいだ。

リアルT-1に相応しく、自分の思想に近い選手ふたり。
第6回に出ていない選手対第6回に出ている選手とのシングルマッチ。

第6回に出ていない選手は結構簡単だったみたいで、お店に来て、ズバリ“篠原光”選手の名前を出す人が多かった。
(というより100%だった)

問題は6回目に出場した選手。

こっちも簡単だろう。
しかも堀田と土屋は選抜から外すと書いたわけだし。

思想が近い話になると、当然武藤選手と浦井選手は外れる。
意外というか一番多く言われたのが、T-1マスク1号。

その次が、T-1マスク2号。
でも冷静に考えれば分かると思うんだけど、反対した選手が女性だと明記しているわけだから、1号&2号に反対する女性って誰になる?
裏の裏を読んだのか?

あと一人しかいない。
中島だよな。

正解は篠原光vs中島安里紗。

それで双方からはOKが出たけど…、あとは言葉はいらない(笑)。

反対した方はご想像に任せる。
というか分かるだろう、これくらい。

女子プロに詳しくない方は、前文にリンクした12/5付のコメント欄をお読み下さい。
この辺の詳細を書くならミルホンネットで。

話を変えてT-1名鑑の件。

自分はレディゴンでは過去3回インタビュー記事で出させていただいた。
(二見単独、二見×尾崎、二見×中島)

過去はすべてモノクロでだったが、今回の名鑑はカラーなので初めてのカラー進出となった。

泉井編集長と相談をして半分半分提案をし合い、質問事項を前号とはガラリと変えていただいた。

しかも二見には、特別に“二見用”の質問事項を作ってくれた。
20061225-00.jpg【提供/レディースゴング】

 2号面白すぎ(笑)
では、質問事項を公開!

  【レディースゴング 驚異のT-1名鑑】

(完全T-1ルール適用の完全回答のため、ノーコメントなし!?で回答)

☆選抜選手は、T-1マスク1号、T-1マスク2号、武藤裕代、篠原光、浦井百合、堀田祐美子、シャーク土屋、以上7選手への23の質問

1.T-1への参戦歴
2.T-1のベストバウト
3.T-1のMVP
4.ベスト二見激情
5.T-1が他の女子プロと違うところは
6.T-1で対戦したい相手
7.T-1に参戦してほしい選手
8.今後もT-1には参戦するか
9.T-1が団体を作ったら
10.T-1に参戦する目的
11.T-1の最終回はどうなるか
12.二見社長と対戦したいか
13.二見社長がデビューするならどの選手との対戦が観たいか?
14.二見社長の良いところ
15.二見社長の悪いところ
16.二見社長に期待しているところ
17.二見社長への要望
18.二見社長のレディゴンへの提言について
19.チケット購入時のT-1ルールは知っているか?
20.好きなタイガースの選手、OB(いなければプロ野球選手でも可)
21.吉川晃司の代表曲は?
22.次のうちどっち選ぶ、二見社長をマネージャーにする、二見社長の秘書になる
23.二見社長から次のイベントのデートに誘われました。吉川晃司、阪神vs巨人、プロレス…どれを選ぶ?

      (二見社長への23の質問)

1.T-1のベスト興行
2.T-1のベストバウト
3.T-1のMVP
4.ベスト二見激情
5.T-1のワーストマッチ
6.T-1が他の女子プロと違うところ
7.T-1で実現したいカード
8.T-1に参戦してほしい選手
9.T-1を団体にする可能性は?
10.今後のT-1は
11.T-1の最終回はどうなるか
12.一番期待している選手
13.女子プロの良いところ
14.女子プロの悪いところ
15.デビューするとすれば一番対戦したい相手は
16.選手への要望
17.原記者にひと言
18.泉井編集長にひと言
19.好きなタイガースの選手
20.吉川晃司の一番好きな曲
21. 堀田祐美子と前川久美子、どちらかと結婚しなければならないとしたら、どっちを選ぶ
22.女子レスラーの中でマネージャーになりたい選手、秘書にしたい選手をそれぞれ挙げて下さい
マネージャー:           秘書:
23.それぞれデートに誘うならどの選手を誘いますか?
吉川晃司:       阪神vs巨人:        プロレス:

こんな感じだ。

回答を読むと結構各選手の個性が出ていて面白い。
あと自分の回答は、過激なのも含めて半分以上カットされている(笑)。

完全版はミルホンネットで公開したい!
レディゴンでの過去のインタビュー記事の完全版(カットした箇所も含めて)を復刻という形で、ミルホンネットで公開できれば。

これはレディゴンだけでなく、モバイルゴングやKamipro HandでのT-1記事も同様で、各社には了承をもらった。
泉井編集長を始め、モバゴン斎野記者、Handチョロ記者には感謝。

具体的にどういう形とかは、改めて当ブログで告知する。

さてパート2は、今回の件で質問が多かったふたつに対しての回答と、レディゴン大賞について書く。
スポンサーサイト



コメント

Re:レディゴン“T-1名鑑”パート1

今考えると、前号で載らなかったのは良かった気がします。あんな下らない質問に二見社長が答えたところで、何の意味もないので。

Re:レディゴン“T-1名鑑”パート1

篠原さんと中島さんは観たかった。
これをプロデュースできるのは、二見さんしかしないでしょう。
諦めずに交渉して下さい。

レディゴンを読んで

T-1名鑑を読んで思ったのですが、このブログの読者に向けて、アンケートをとってみるというのはどうでしょうか?
例えば、
○現在の女子プロのいいところは?(悪いところは?)
○T-1名鑑にのっている選手の中で、デートするとしたら誰?(理由も書く)
という感じで、いくつかの質問事項を用意して、二見社長から見て、気になった答えをピックアップしてブログで紹介する、というようにすればそこからさらに意見交換が生まれ、活気づくと思うんです。
言いたい事はあるけど、発表する場がない、もしくは、ブログに書いているけど読んでくれない、という人にとっても、チャンスになると思いますし。
いかがでしょう???

Re:レディゴン“T-1名鑑”パート1

ダンディーさん
う~ん、もう無理でしょう(笑)。
路線的にも中島が外れているし、こうなった以上は。
らしくない答えでした(笑)。
ソウゴンの人さん
勿論あの質問では答えられないと要望してました(笑)。
T-1のも、くだらないって言えばくだらないんですけど。
あまりにもプロレスと関係ない話が多すぎたので、それは断りました。
ちなみに「T-1ルール」とか「タイガースの選手」なんか泉井さんの案ですから(笑)。
あと結婚の件も。
そういう遊びも少しはOKですかね。
それと、またブログに取り上げてもらいありがとうございます。
時間の関係上、以前の3大ブログのような感じでは書けませんが、落ち着いたら少し書きます。

Re:レディゴン“T-1名鑑”パート1

あまのめぐみさん
なるほど、やりたいのはヤマヤマですが、時間的に厳しいかな。
落ち着いたら前向きと行きたいところです。
だけど、なにしろお客さんもサマザマなんですが、どうもリアクションがないというか…(笑)。
まぁ、ウチの強みは普段店を営業してますから、店頭では言ってくれる方は多いです。
なんか、コメントを書くのは恥ずかしいとか、そんなような事を言う人が多いです。
あと、このブログが携帯からは書けないんですよ。
観ることは出来るんですが、システムの問題で。
まだまだ自宅にパソコンを持っていない方は多いですから。
ただこれはどのサイトでも言えると思いますが、基本的に見る人の方が圧倒的に多いでしょう。
一応こんなサイトですが、アクセスが1000くらいあります。でもコメントは2か3でしょう。
他も同じだと思います。
実際アンケート募集と大々的に煽ると、かなり書き込む方が増えるかもしれないです。
あと何度もすみませんが、あまのさん論遅れています。
年内には…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)