FC2ブログ
コンテントヘッダー

露骨な依怙贔屓 弱い相手とやって吠えまくり、底が見え、大して知名度もない、構ってちゃんをGPに選出 盲目的な信者 ONEとの契約打ち切りを半年間も隠し続けていたプロモーター気取りの長南 まさに因果応報

本題の前に、悪球打ち野球ブログ(はてなブログ)の記事を2つ紹介。

富良野、雫石、苗場、かぐら、六日町八海山、軽井沢、万座温泉、妙高杉ノ原、志賀高原焼額山、狭山スキー場リフト割引券、プリンスホテル特別優待利用券、ゴルフ割引券 恒例のロッテと巨人を糾弾

仮面ライダーDVDコレクション創刊号 良心的な価格、ストーリーガイド、博物館は魅力 収録内容が旧1号なのに表紙、キャラクターガイドが新1号、時代順と謳っておいて中身が違う、秘話になっていない、同じ表紙写真ばかり

画像は、2019年10月13日「ONE Championship(以下・ONE)」両国国技館大会でのV.V Mei対ジェニー・フアン戦。

ONE19年10月13日VVmei

ほかにも同大会の青木真也対ホノリオ・バナリオなど、画像を3枚アップ。

2月24日に「ONE Championship」は、5月28日のシンガポール大会から開幕する「ONE女子アトム級世界グランプリ」の出場8選手を発表(優勝者は11月に王者のアンジェラ・リーと対戦)。
ランキング1位のデニス・ザンボアンガ、2位のメン・ボー、5位のスタンプ・フェアテックス、昨年RIZIN女子スーパーアトム級王座を返上したハム・ソヒ、スタンプに勝ったアリヨナ・ラソヒナ、リトゥ・フォガット、アリース・アンダーソン、そして日本からは平田樹、8選手が選ばれた。

出場メンバーは各国1名となったため、元DEEP JEWELSアトム級王者、元VALKYRIEフェザー級王者で、ランキング4位のV.V Mei(山口芽生)が選ばれずに、何の実績もない平田が選出という、今回の選出方法には賛否両論となった。

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778

チケット&トラベルT-1ツイッター

二見社長ツイッター

ONE19年10月13日第2部対戦カード

これは平田への露骨な依怙贔屓と言っていいだろう。
そもそも「ONE」は、「RIZIN」よりも競技性を重視していると公言していたはずだ(特に長南亮や取り巻き連中)。
だったら、何のためのランキング制なのか?

大体平田樹は、いつも偉そうに吠えているが、毎回弱い相手としかやっていないじゃないか。
2月22日「Road to ONE」での平田の対戦相手だった中村未来は、修斗女子スーパーアトム級の6位。
王者を含め7選手しかいない中で、一番下の選手だ。

そんな弱い相手としかやっていない平田が、何故日本代表で選ばれるのか?
可能性や知名度は関係ない。
ところが盲目的な平田信者が、やれプロは数字を取ってナンボ、知名度、と騒いでいる。
何を言っているのやら。

それはオレもプロレスの大会をやっていたので、知名度、数字の重要性は理解している。
だが、「Road to ONE」の視聴者の数しても、滅茶苦茶少なかった上に、上限50%以下しか売れないのにチケットは完売できず、キャパが小さい会場なのにガラガラ。
どこが数字が取れるんだ?

ツイッターのフォロワーの数にしても、平田は約22000、V.Vは約6300、どっちもどっちの世界だ。
要するに、ミソとクソを一緒にするなってことだ。
で、そのバカ丸出しのツイートに乗っかる青木真也(呆)。
青木と盲目的な信者は救いようがない。

数字がどうこう言うなら20~30万に達してから言え。
20万と6000なら20万を優先するのは分かるが、2万と6千では次元が違う。

後付けで知名度と言うなら、ランキング制や「RIZIN」とは違う、競技と言うのは止めろって話だ。
矛盾しているから批判が多いんだろ。

大体、長南亮にしろ、アベマTVの北野雄司にしろ、南北コンビの手下にしろ、「RIZIN」で同じような選考をやったらボロクソに書くくせに、「ONE」だとダンマリ。
どんだけ腐っているのか。

平田への可能性や未来と言う人を見るが、平田辺りの3流以下の格闘家に、未来は見えてこない。
中村との試合にしても、逆に底が見えてしまった。
弱い相手とやって吠えているだけ。
というか、弱いヤツほどよく吠えるってパターン。

しかも格闘家や関係者からは、熱心に練習している話を聞かない。
中身が備わっていない上に、構ってちゃんなのか、意味不明なツイートが多数。
明らかに過大評価されている格闘家の一人に入る。

平田が強いと言っているファンは、ただ単に下心があるだけ。
もし本心で言っているなら、どうかしている。

「Road to ONE」に平田が出場した時点で、今回の話は決まっていたんだろう。
勿論、勝つことが前提だが、だから明らかな格下とやらしたのではないか?

「ONE」は、弱い相手とやって吠えまくり、底が見え、大して知名度もない、構ってちゃんの格闘家をGPに選出した。
だから人気がでないわけだ。

ONE19年10月13日青木1

あと今回の選出にはキャリアのある女子格闘家からも、「V.Vが選出されないのはおかしい」批判の声が多く出ていた。
それに対して青木が、ベテラン女子格闘家界隈のやっかみや妬みだと、強烈に批判。

オレもあの辺連中はほとんど嫌いだし、青木に意見には同意できる部分は多々ある。
しかし、それを言うなら長南、北野、北岡悟、SARAMI辺りも妬み、やっかみだらけで、何故その時は批判しないんだ?

結局青木は、相手を選んで批判しているだけだ。
その時点でダサい。
青木の場合は、露骨だから(呆)。
ちょっと前までは古瀬美月、古瀬と騒いで、今度は平田、平田。
女を見る目がない。

とは言え、V.V Meiにも問題がないわけではない。
2020年2月29日のシンガポール大会で、アトム級GPに出場するデニス・ザンボアンガに判定負け。
王者のアンジェラ・リーには、2連敗している。
最近は選手としてというよりも、リングアナのD.J Meiとしての印象が強く、平田が出場した「Road to ONE」でもリングアナをやっていた。
後から不満を言うなら、リングアナなんかやっている場合だったのか?

勿論、生活があるので、リングアナをやるな、と言うつもりはない。
一番がっかりしたのは、北野に媚を売るようなツイートをしたことだ。
好きな格闘家だったので、心底がっかりした。
と同時に呆れ返った。
悔しくないのか?

それにしても盲目的な平田信者が、V.V Meiに絡み、「プロや興行とは何か」と説教しているのを見て、久々に背筋が寒くなった。
女子プロレス界にも40過ぎで独身のオタクが、選手に説教しているを見たことがあるが、平田信者も同じタイプの人間か。
これだから素人童貞は困る。

画像は、3・7(日)「DEEP JEWELS32~アトム級GP2021開幕戦~」後楽園ホール大会。

2021年3月7日アトム級GP

恒例の雑談コーナー。

また長南が、ある格闘技団体の関係者に対してグチグチと文句ばかり書いていた。
以前にも指摘したように、文句があるならさいたまスーパーアリーナや両国国技館など、5000人以上収容できる会場で、主催大会をやってみろ。
100人程度の公民館クラスでしかできない分際が、文句言うのは23年早い。
他所のことより「ONE」の心配をしろ。

さらに今度は、格闘技団体の女性スタッフに監視されていると長南と北野はほざいていたが、監視しているのはオマエ達じゃないのか。
他団体のことをとやかく言う前に、「ONE」が衰退した原因は南北コンビにあると理解した方がいい。

そんなことをツイッターに書いたら、長南はオレに対しても監視のことでガタガタと書いていた。
大体、ブロックしているのはお互い様だろ。
オマエの戯言がリツイートされ、目に留まるだけの話なのに、それが監視ってこいつの思考回路はどうなっているんだ。
ホントこいつは、デカい口を叩くくせに小心者だ。
そんなに見られたくないなら、ツイッターのアカウントに鍵を付ければいい話だろ。

その長南は、「ONE」との契約が昨年の8月に終わったことを自身のツイッターで公表した。
契約を打ち切れたのが恥ずかしかったのか、半年間も隠し続けていたわけだ。
しかも、プライドが高いため格好つけて、「ONE JAPAN」の外注の仕事はやると、言い訳三昧。
自分を捨てきれず、この程度のヤツだってこと。
長南は100人規模の公民館クラスがお似合い。
二度とデカい口を叩くな。

いずれにしてもツイッターの投稿を見ただけで、監視されていると騒ぐ南北コンビは異常だ。
だから「ONE」から切られる。
プロモーター気取りで偉そうに吠えて、他団体の悪口ばかり書いて、結局は何もできず切られるってどんだけ無能なのか。
まさに因果応報。
反面教師にしないと。

格闘家はバカや常識のないヤツが多いが(ある意味、常識を求めていない)、その中でも上田貴央は特に頭が悪い。
プロなんだからおカネを貰って試合する以上、色んな意見があるのは当たり前なのに、文句があるなら、「オマエも毎日2時間練習しろ」だの、「勉強しろ」だのって、一般人に喧嘩を売る始末。
ホントアホか。

上田はいつも偉そうにしているが、ある女子格闘家の金魚の糞にしか見えない。
女子格闘家と付き合ってる男子格闘家(元を含む)は、星の数ほどいると言っても過言ではない。
だが、ある女子格闘家の金魚のフンのような男子格闘家は、この勘違い上田くらいしかいないんじゃないか?

とにかく上田、北岡悟、北野は、コバンザメのようなヤツなので、格闘技業界のコバンザメ3兄弟と命名する。

画像は3・4「新日本プロレス」日本武道館大会。

新日本プロレス2021年3月4日日本武道館

オフィシャルブログ「言葉はいらねえだろ」最後の更新!プロ野球シーズン終了後、FC2ブログの極上のT-1二見激情見参と統合 T-1が正しかったことを証明したあの記事を紹介

二見社長フェイスブック

T-1激情&チケット

当面の間短縮営業 平日:13時30分~18時30分 土日祝:13時~18時
3/9(火)17(水)22(月)休み、ほかは後日発表
スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

二見社長

Author:二見社長
水道橋の金券ショップ チケット&トラベルTー1代表取締役
05年8月23日 業界初の第3者主催の女子プロオールスター「T-1グランプリ」を開催
07年6月27日 プロレスデビュー
07年10月8日 因縁の堀田祐美子と初対決
無傷の13連勝中
ライフワークは女子プロレス断罪
阪神タイガースと吉川晃司のファン
アンチ巨人

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR