FC2ブログ
コンテントヘッダー

ターザン山本!氏が宮本和志と絶縁 3流、5流のドインディーレスラーと関わってはいけない ターザン氏の価値観はメジャーにある 次回は1月15日東京ドームでプロレス観戦企画

本題の前に、悪球打ち野球ブログ(はてなブログ)の記事を2つ紹介。

15年間の日本シリーズ対戦成績 パ・リーグ12勝 セ・リーグ3勝 ソフトバンクが最多の5回 セの日本一は12年の巨人が最後 3回とも敗戦は日本ハム セ全体のレベルを上げないと弱体化した状態は続く

念願のエキサイトシートで初観戦!巨人対広島戦(東京ドーム) 列よりもホームベースに近いほうが断然観やすい 座席はファーストクラス並みに広い ヘルメット、グローブ無料貸し出し

画像はバッドアート美術館展(ギャラリー アーモ)のちらし(チケット発売中)。

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778

チケット&トラベルT-1ツイッター

二見社長ツイッター

バッドアート美術館展

少し前の話になるが、ターザン山本!氏の煩悩菩薩日記を紹介。

金網復活(ターザン山本!煩悩菩薩日記)
一部引用

Tー1チケットの事務所に行き大日本大会のチケットを買った。二見社長と雑談しようとしたら客がひっきりなしに入ってくる。
繁盛しているな。いいことだ。


以上。

今年の8月28日ターザン氏と一緒にプロレス観戦の企画に初めて参加した方が、また参加したいという要望があった。
前に少し触れたが、筋の通らない2人が原因でターザン氏のプロレス観戦の企画は終わりにすると公言したが、要望してきたお客さんには罪はない。
募集という形はとらないので、一人だけの参加となるが、それでもかまわないということだったので、許可をした。
というか、一人だけの参加の方がオイシイ。

11月27日「大日本プロレス」後楽園ホール大会をセッティング。
試合終了後3人で上海飯店に行ったら、ターザン氏の友人3人組が合流。
その合流した友人の方が、何と自分達の分までご馳走してくれた。

東京ドームで行われるふるさと祭りで、1月15日にプロレスの試合が行われることになった(プロレス戦国時代)。
面白そうなので、次回は1月15日東京ドームで、ターザン氏と一緒にプロレス観戦の企画を行うことにした。

因みに、大日本があった日、店内でターザン氏と遭遇して話しているお客さんがいた。
ターザン氏から「いまの人はバカツルさん」と聞いた。
バカツルさんと聞いて「年間400回もプロレスを現地観戦している人が、あの人だったのか。でもあの人、よくT-1に買いに来ますよ」と言うとターザン氏は大笑いしていた。

そして、12月30日「大日本プロレス」後楽園ホール大会終了後、ターザン氏とターザン氏の友人(この方は一度T-1興行を観戦している)と食事会。
そこでターザン氏から宮本和志と絶縁したという報告を受けた。

ターザン氏は「あんな失礼なヤツはいない」と吠えていたが、オレは「宮本と絡むと必ず揉める」とターザン氏に忠告していたので、やっぱりその通りになったかと思ったが。
まぁこれは朗報だ。

ターザン氏は3流、5流のドインディーレスラーと関わってはいけない。
所詮アイツらは、ターザン氏の名前を利用しているに過ぎない。
あんな連中と関わっても何のメリットもないし、ターザン氏の存在自体が、マイナーになってしまう。
そもそもターザン氏の価値観はメジャーにあるので、メジャーと対抗しないとターザン節が炸裂しない。

最後に雑談コーナー。

今年の売上が前年比118.8%、2016年と比べると135.8%、15年と比べて130.6%の大幅アップを達成した。
14年、13年、12年を超えて、11年には僅かに及ばず(11年とは0.01%ダウン)。
いずれにしても7年前の数字には戻すことができた。
この件については来年機会があれば取り上げたい。

2018年(平成30年)最後の更新。
今年一年、イッパイサンキューでモニカ!
新年は1月2日(水)13時より営業。
1・2(水)大日本プロレス 後楽園ホール、1・3(木)ライスボウル 東京ドーム、1・4(金)新日本プロレス 東京ドーム大会、チケット発売中。
画像はムンク展(東京都美術館)のちらし(チケットは売切れ)。

オフィシャルブログ「言葉はいらねえだろ」最後の更新!プロ野球シーズン終了後、FC2ブログの極上のT-1二見激情見参と統合 T-1が正しかったことを証明したあの記事を紹介

ムンク展
二見社長フェイスブック

T-1激情&チケット
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

二見社長

Author:二見社長
水道橋の金券ショップ チケット&トラベルTー1代表取締役
05年8月23日 業界初の第3者主催の女子プロオールスター「T-1グランプリ」を開催
07年6月27日 プロレスデビュー
07年10月8日 因縁の堀田祐美子と初対決
無傷の13連勝中
ライフワークは女子プロレス断罪
阪神タイガースと吉川晃司のファン
アンチ巨人

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR