FC2ブログ
コンテントヘッダー

T-1がプロレス団体からチケットを半額で仕入れしているというのは悪名高いプロモーターによる悪質なデマ フェイクニュースをリツイート=嘘の情報を拡散で同罪

本題の前に、悪球打ち野球ブログ(はてなブログ)の記事を2つ紹介。

オリックスビジターチケット グッズ配布のロッテ戦(マリン)ゴールド試合引換可能も席のランク下がる 西武戦(メットライフ)、日本ハム対阪神・ヤクルト(札幌)、横浜DeNA対楽天・西武・日本ハム

高橋由伸 17年ビジターピンズ 田口、澤村、宮國、杉内、片岡、中井、西村、立岡、吉川、今村、桜井、與那原、河野、高田、乾、巽、松崎、北 17年ピンズ

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

二見社長ツイッター

画像は、週刊ゴング増刊 1995・12・30 猪木祭り&96・1・4 新日本特集と、週刊ゴング増刊 1996・4・29 新日本プロレス 高田対橋本 導夢超戦(共に売切れ)。

高田対武藤、橋本増刊

前回もう相手にする必要はないと書いておきながら、また取り上げるのはどうかと思うが、悪名高いプロモーターのジミー鈴木がまた悪質なデマを吹聴し、しかも付き合いのあるプロレス団体を巻き込んで誹謗中傷を繰り返しているので、これは反論しないといけないので再び取り上げることにした。

8月3日にお客さんから、ジミー鈴木が7月14日付のフェイスブックで「T-1がプロレス団体からチケットを半額で仕入れ転売している」という内容で書いていると情報提供があった。
ジミーがフェイスブックをやっていること自体知らなかったので、完全にノーマークだった。
そのお客さんにジミーが書いた内容を見せてもらった。
要約するとこんな感じ。

あるレスラーの証言。
プロレス興行のチケットを半額で仕入れている。
団体側は横流しはやめるべき。
買う人は団体に電話して「金券屋に横流ししているようですが、代わりに15%引きで売ってください」と言え。
我々な横流しはしない。
以上。

デマを書くのもいい加減にしてもらいたい(怒)。
まず、半額なんかで卸してもらっていないし、横流しってなんだ?

団体から直接仕入れしている。
つまり正規のルートで入れているので横流しではない。
一体、どこのプロレス団体のことで、どのプロレスラーがこんなデマを言ったのか、答えてみろ。

一般のお客さんからなら半額または半額以下で買取りすることはあるが、団体から直接仕入れで半額での買取りはない。
そもそも今は委託販売がメインだ。
買取りする団体はほとんどない。
大方、「大日本プロレス」のことを指していると思うが、大日本はかなり高い率になっている。
確かに大日本も今よりも安く提供してもらった時代があったが、それでも半額では入れたことはない。
もっと高い率だ。
何パーセント?
そんなこと誰でも閲覧できるブログで書けると思うか?

ミスター雁之助主催の「鬼神道」も買取りしていたが、50%では買っていない(当然、もっと高い)。

あと勘違いしているようだが、1枚、2枚の買取りで安くしてもらえるわけがない。
50枚、60枚買うから、団体側にはまとまった金額が入るメリットがあったので、少し安い金額で仕入れすることができた。

ただこういう話も2005年頃までだ。
要するに、本格的にプロレス団体と付き合い出した1997年~2005年までは、都内では後楽園ホールが一番小さい会場だった。
後楽園ホールを借りるには、予約の時点で最低でも半金を納めないといけない。
予約の時点で半金を納めるのはどこの会場でも一緒だが、後楽園は100万くらいかかるので半金でも50万円は必要となる。
その資金繰りのために、T-1に買取りの依頼がきた。

ところが2004年に新木場1st RING、新宿FACEと、手軽な金額で借りることができる常設会場ができたことにより、資金集めのために奔走する必要がなくなった。
それで買取りをする団体が少なくなったわけだが。
例えば、「全日本女子プロレス」は今の時代なら何とか存続できただろう。
何故なら新木場やFACEなど安い会場が沢山あるからだ。

いずれにしても、ジミー鈴木は反論できないからって、捏造するな(怒)。
デマを書くな(怒)。

以前ジミーは、「出場選手がチケットを売らない」、「売らないヤツは出場させない」と吠えていたが、そもそもチケットを売るのはプロモーターの仕事だろ。
海外に住んでいるとか言い訳するな。
だったら大会なんてやるな。
好きで大会をやっているなら自分で何とかしろ。

他にもジミーは、女性に暴力を振るったとか、ターザン山本!氏を脅しているとか、書いているがこんなの事実無根だ。
店や個人名を書いていないが、明らかにT-1のことを指しており、これは名誉棄損になる。
というより、ここまで書かれたら告訴することも視野に入れたい。

金券ショップには古物商の許可が必要で、代表者に前科があると許可が下りない。
女性に暴力を振るったのが事実なら、一発で営業停止。
営業ができるわけがない。
ターザン氏を脅していたら、ターザン氏から絶縁される。
ダーザン氏は束縛とか嫌う人なので、そんなことをするわけがないし、ジミーの言うことを信じるプロレスファンは頭が悪いとしか言いようがない。

なお、面白がってジミーが書いたフェイクニュースをリツイートするプロレスファンがいるが、リツイート=嘘の情報を拡散したということで同罪になる。
とにかく、プロレス団体から半値で入れている、女性に暴力を振るった、ターザン氏を脅している、これだけ事実無根なことを書かれたら黙っているわけにはいかない。
面白がってアングルとか言って茶化さないでほしい。
冗談抜きで法的手段を取ろうかと思っている。

ブログでは紹介していないが、キューティー鈴木 井上貴子 Another Splendor 生写真付 ビデオ、週刊ゴング No.805、894、979、997、1008、1053、1079、1082、1083、1089は売切れ。

高田武藤、橋本増刊2

オフィシャルブログ「言葉はいらねえだろ」最後の更新!プロ野球シーズン終了後、FC2ブログの極上のT-1二見激情見参と統合 T-1が正しかったことを証明したあの記事を紹介

二見社長フェイスブック

T-1激情&チケット

画像は、くまのパディントン展(Bunkamura ザ・ミュージアム)と、琳派 俵屋宗達から田中一光へ(山種美術館)のちらし(終了&売切れ)。
くまの、山種
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

二見社長

Author:二見社長
水道橋の金券ショップ チケット&トラベルTー1代表取締役
05年8月23日 業界初の第3者主催の女子プロオールスター「T-1グランプリ」を開催
07年6月27日 プロレスデビュー
07年10月8日 因縁の堀田祐美子と初対決
無傷の13連勝中
ライフワークは女子プロレス断罪
阪神タイガースと吉川晃司のファン
アンチ巨人

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR