コンテントヘッダー

スポナビブログラストマッチ 二見劇場じゃない、過激の激に情熱の情で二見激情と呼んでくれ 二見激情ブログがあったからこそ、二見社長のキャラクターが認知された

本題の前に悪球打ち野球ブログの記事を2つ紹介。

2017年巨人戦売上トップ23発表! 1位、2位対横浜DeNA戦、10試合ベイスターズ戦独占! T-1開業23周年イヤーに突入

1/3(水)第71回ライスボウル 27年ぶり5度目の日本一を目指す日本大学 チーム史上初の2連覇、3度目の優勝を目指す富士通フロンティアーズ

やっぱり“T-1”は悪球打ちby23は、はてなブログに引っ越し  http://t-1.hatenablog.jp/

やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(はてなブログ) 

極上のT-1二見激情ブログ(当ブログ)の引っ越しは1月下旬の予定。

明日から投稿できないため、引っ越し先はT-1ホームページ、ツイッターなどで確認を。

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

T-1二見社長ツイッター

スポーツナビブログでの「極上の“T-1二見激情”見参」最後の更新。

プロレスで言うとラストマッチ。

初投稿が11年7ヶ月前の2006年6月16日。

今日が1326回目の更新で、累計ページビューが5424004(約542万)。

これだけ更新しておいて、ブログタイトルの由来について書いていなかったので、説明する。

06年2月23日に開催した第2回「T-1グランプリ」新宿大会の記者会見から、二見が全面に出るようになった。

この頃は会見を行う度に多数のマスコミが集結してくれた時代で、会見を行う度に「二見劇場」と呼ばれるようになった。

ただ劇場と呼ばれることに違和感を覚えていたので、第3回「T-1興行」の記者会見の際、こんな発言をした。

「“二見劇場”とよく書かれるけど、他の大会の会見とは違う。 オレの発言はアングルじゃなくて全部ガチ。 爆弾でもなんでもない普通の興行に爆弾投下と書いて、T-1も爆弾では一緒と思われる。 同列扱いは嫌なので、これからは、過激の“激”に情熱の“情”で“二見激情”と呼んでくれ」と報道陣に逆要求。

シアターの劇場ではなく、パッションの激情ということで、二見激情が定着した。

極上と入れたのは、ターザン山本!氏が第2回「T-1グランプリ」を観戦。

観戦後、「これは極上の二見劇場だ(この時はまだ劇場扱い)」と絶賛してもらい、極上を付け加えた次第。

見参に関しては、参上という表現が好きだったので、それなら見参を入れた方がいいな、と思い、極上の“T-1二見激情”見参となった。

印象に残っている記事?

06年7月5日に更新した8回目の記事か。

何があろうともブチ切れ続けなければならない

自分の本業は金券ショップの経営だ。

店を経営をしている立場なら、ブチキレとか、怖いは明らかにマイナスだ。

ところが、それが全くマイナスにならない。

ならないどころか、キレないと二見じゃない、怖くないと二見じゃない、と周りからは言われる。

要するに、この二見激情ブログがあったからこそ、二見社長のキャラクターが認知された。

だから、二見激情ブログでは思うままに発信続けた。

スポナビブログは今日で終わりになるが、引っ越し先のブログでも変わらず発信していく。

冒頭で記したように、引っ越しは1月下旬になるので、それまでの間はオフィシャルブログやT-1ホームページ、ツイッターを見るように。

因果応報 不義理したプロレス団体、プロレスラー、あいつとこいつにアレとコレ 何と5つが勝手に自滅 ターザン山本氏とシークレットイベント

それでは、今までありがとうございますじゃなくて、イッパイサンキューでモニカ!

この後、悪球打ち野球ブログ最後の更新をするので、そちらの方もよろしく。

チケット&トラベルT-1地図 JR水道橋駅西口&東口下車
http://www.t-1.jp/tk/map.html

T-1グランプリオフィシャルサイト
http://www.t-1.jp/gp/index.html
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

二見社長

Author:二見社長
水道橋の金券ショップ チケット&トラベルTー1代表取締役
05年8月23日 業界初の第3者主催の女子プロオールスター「T-1グランプリ」を開催
07年6月27日 プロレスデビュー
07年10月8日 因縁の堀田祐美子と初対決
無傷の13連勝中
ライフワークは女子プロレス断罪
阪神タイガースと吉川晃司のファン
アンチ巨人

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR