コンテントヘッダー

圧力か?日馬富士暴行現場にいた石浦外喜義に取材しないメディア、マスコミ ツイッターでブロックしまくる石浦将勝 信用できないコメンテーター横野レイコ、大至、維新力

本題の前に、オフィシャルブログと悪球打ちの野球ブログの記事を紹介。

因果応報 不義理したプロレス団体、プロレスラー、あいつとこいつにアレとコレ 何と5つが勝手に自滅 ターザン山本氏とシークレットイベント
http://futami-syacho.blog.players.tv/article/181879900.html

日本シリーズが終わり野球ロスになった方 まだ稲葉ジャパンのアジアプロ野球チャンピオンシップがある 西武最多の6人選出

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778

Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター)
http://twitter.com/Ticket_T1

ツイッター中心に再三取り上げているが、元横綱の日馬富士暴行事件に関する、メディア、マスコミの印象操作が酷すぎる。

貴ノ岩は凶器で殴られて負傷した被害者だ。
それなのに、貴乃花親方と貴ノ岩を悪者扱い。

何度も書くが、貴乃花親方の判断は正しい。

まず、これは傷害事件だ。
真相解明は警察に委ねるのが基本だろ。

また、先に相撲協会に報告していれば、もみ消された可能性がある(過去にもそういう事実がある)。

貴乃花親方にどうこう言うよりも、暴行現場にいながら止めなかった白鵬、鶴竜などにこそ報告責任があったのに、この一連の偏向報道だ。

日馬富士だけが辞めてもトカゲのしっぽ切り 伊勢ケ濱親方の責任は重大 白鵬の増長を許した相撲協会 偏向報道を繰り返すメディア、横野レイコ

モンゴル互助会に大相撲が舐められている 白鵬に厳重注意しかできない相撲協会 未だに謝罪会見をしない日馬富士 被害者側を批判するマスコミ 協会、マスコミは腐っている

特に相撲協会の御用ライターの横野レイコ、元幕内の大至、元十両でプロレスラーの維新力、この3人は信用できないコメンテータートリオだ。

何しろ、日馬富士、白鵬、相撲協会に対しては全くと言っていいほど批判しないくせに、被害者の貴ノ岩と貴乃花親方には批判、非難の嵐。

例えば、「貴乃花親方が相撲協会を飛び越えて、被害届を出したのはルール批判」と何度も同じことを繰り返して非難する。
テレビもテレビで、同じ内容を繰り返し放送して被害者側が悪い印象を与える。

因みに大至は、最初は散々貴乃花親方と貴ノ岩を批判したくせに、最近は白鵬批判派の出演者が増えてきたので、「自分は最初からどちらの味方ではありません」と善人ぶった点からみても、角界の風見鶏と言っていいだろう。

毎日TVでは、加害者側の言い分をあたかも真実のように報道し続けた。
加害者を庇うレポーター、出演者は要らない。

この異常な報道に問題提起したのが、タレントのカンニング竹山氏だ。

その竹山氏がフジテレビのグッディに出演した際、「貴乃花親方のやり方は正しい。親方がおかしいという報道はおかしいんじゃないですか」と発言すると、横野レイコは「私は親方がおかしいなんて言ってませんよ」と開き直ったことがあった。

厚顔無恥にもほどがある。
横野みたいな人がいるから、相撲協会が変わらないんだ。

竹山氏は「メディアがこの問題をこじらしている」と苦言を呈したにも関わらず、偏向報道は続いている。

もう狂っているとしか言いようがない。
ここは日本なのか?

加害者寄りはメディア、マスコミだけではない。
危機管理員会も同様だ。

加害者側からの一方的な言い分だけを聞いて発表した中間発表の内容からしても、中立的な立場ではない、明らかに加害者寄りであることは一目瞭然。

今回の件で一番異常なのは、マスコミ、メディアが日馬富士暴行現場にいた石浦将勝の父親である石浦外喜義に取材しない点だ。

石浦外喜義氏は、幕内力士石浦将勝の父親、私立鳥取城北高等学校校長、同相撲部総監督、ちゃんこ石浦のオーナーを兼業している。

貴ノ岩と照ノ富士は鳥取城北高等学校のOB。
そのOBが中心に集まった会食会であった。

貴乃花親方はモンゴル同志の飲み会への出席を禁止にしており、鳥取城北高等学校OB会の集まりということで、参加を許可したと思われる。

その会に何で白鵬、日馬富士、鶴竜が出席したのか?

白鵬が説教を始めた1次会の店舗はちゃんこ石浦だ。
白鵬の内弟子の石浦も参加しており、しかも石浦の父親が経営する店で説教があったとなれば、おかしいと思うのは当然だろう。

そして、2次会のラウンジで暴行事件が起こったが、その現場には石浦と石浦の父親がいた。

愛弟子である貴ノ岩が目の前で血を流すまで殴られるのを、何故止めずに見ていたのか?

暴行事件後、貴ノ岩を病院に連れて行かないわ、警察に連絡しないわ、石浦の父親は校長だろ。
教師失格だ。

しかも事件後、白鵬と日馬富士らと一緒にラーメンを食べに行った、と一部報道されている。
もう話にならない。

貴乃花親方を責める前に、石浦の父親を取材しろ。
でも取材に行かないのは、相撲協会から圧力でもかかっているからか?

さらに問題なのは石浦将勝だ。

ツイッターで石浦将勝にブロックされていたというツイートを発見したので、自分も確認したら石浦にブロックされていた。

大体一度も石浦とは絡んでいないし、この時は石浦についてほとんど書いていなかった。
よっぽど都合が悪いのか、一連のツイートを見て回ってブロックしまくっているようだ。

いちいち批判的なツイートを見つけては、白鵬にチクっているのか?
しかもブロックしまくるって、これがプロの関取がやることか?

ブロックしたところで、暴行現場に同席した事実は変わらない。

石浦将勝は、エゴサーチして批判的なツイートを見つけてはブロックしまくる三流相撲取りということが分かった。
後ろめたいことがあるから、こういうことをするんだろう。

ホント終わっている。
石浦も白鵬と一緒。

どんだけ小物なのか?

そもそも石浦がツイッターをやっていること自体、今回のブロックの件で初めて知った。

日馬富士暴行事件が難しいのは、密室で起こった点と、貴ノ岩以外は全て加害者側だということ。

店の店員は暴行現場を目撃していないため、口裏合わせができてしまう。

石浦の父親に真実を語ってほしいが、圧力に屈してしまったのか?
それともグルなのか?

だから石浦将勝は、都合の悪いアカウントをブロックするのか?

画像は、オットー・ネーベル展(Bunkamura ザ・ミュージアム)のちらし(入館券売切れ&開催終了)。



最後にターザン山本!氏のプロ格コラムを紹介するが、また違うことを書いている。

「モンゴル互助会」という言葉は1年前、「Tー1」の二見社長が最初に言ったのだ……(ターザン山本!プロ格コラム)
http://www.ibjcafe.com/talk/content/tarzan/column/4/2242.html

一部引用

二見社長は典型的な原理主義者。その考えのもとであらゆるものをズバズバとぶった切る。

 容赦しないのだ。だから敵も多い。嫌われやすい。別に人に好かれても意味ない。そこは私と似ている。

 今回の大相撲の暴力事件。例によって二見社長は書きたい放題。言いたい放題。それがまたウケているというか評判なのだ。

 だって人が言えないことを言う。関係ない。モンゴル互助会という言葉も二見社長が最初に言い出した。

 貴乃花は原理主義者。二見社長とは考え方、生き方がどこか似ている。私も二見社長のツイッター、ブログは面白くていつも楽しみなのだ。

以上。

「モンゴル互助会」というワードは自分が使う前からあった。
但し、「モンゴル互助会」というワードを広めたのは自分だ。

それが1年以上前に更新したこの記事だ。

もう見るに堪えない 相撲協会は何時までモンゴル互助会による星の回し合いを黙認するつもりなのか?

チケット&トラベルT-1地図 JR水道橋駅西口&東口下車
http://www.t-1.jp/tk/map.html

T1futami(T-1二見 ツイッター)   二見社長 フェイスブック

T-1激情&チケット
http://www.mag2.com/m/M0040916.html

T-1グランプリオフィシャルサイト
http://www.t-1.jp/gp/index.html
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

二見社長

Author:二見社長
水道橋の金券ショップ チケット&トラベルTー1代表取締役
05年8月23日 業界初の第3者主催の女子プロオールスター「T-1グランプリ」を開催
07年6月27日 プロレスデビュー
07年10月8日 因縁の堀田祐美子と初対決
無傷の13連勝中
ライフワークは女子プロレス断罪
阪神タイガースと吉川晃司のファン
アンチ巨人

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR