FC2ブログ
コンテントヘッダー

お客さんを呼べないのに、口だけは達者なプロレスラー、総合格闘家は、お客さんを呼べるような選手になってからビッグマウスになれ

本題の前にオフィシャルブログで、「ガチトークフタミ塾60 二見×シャーク土屋」について更新した。

シャーク土屋は最後までシャーク土屋だった 土屋の二見評「いつでもサングラス、あの時○●に乱入したら二見は天下を取れたかもしれない」

また、悪球打ちの野球ブログではプロ野球グッズと、埼玉西武オープン戦について更新した。

神宮球場 スタジアムレプリカ、東京ヤクルトスワローズ 2015年優勝記念メモ帳、サントリードリームマッチ2016観戦ガイド

埼玉西武 2017年オープン戦(メットライフドーム)は昨年より2試合増えて8試合 前年まで内野指定席AをS、内野指定席Bの一部をAに名称変更

K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント~

2・25(土)16時 国立代々木競技場第二体育館  アリーナS席  東6列  12000円→1万円※売切れ、スタンドA席  Cブロック4列(通路側)  8000円※2連→残1枚

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778

Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター)

この数年、SNSで個人が気軽に文章を書ける時代になったせいか、口だけ達者なプロレスラー、プロ格闘家が増えた。
プロなのでビッグマウスなのは構わない。

だが、その人達はお客さんを呼べる選手なのかってことだ。

要は、お客さんを呼べるような選手になってからビッグマウスになれ、文句を言えって話。

これは全てのプロ選手に言える話になるが、お客さんを沢山呼べてこそプロ。

いくら実力があっても、試合内容が良くても、試合が面白くても、お客さんを呼べない選手はプロとは言えない。

お客さんを呼ぶという意味は、その選手が出るからプレイガイドでチケットが売れることを指す。

選手売り、手売りはお客さんを呼ぶということに値しないので、手売りとお客さんを呼ぶ話は別だ。
そもそも、プロ野球やプロサッカー選手が手売りするのか?

でも、お客さんを呼べる選手に対しては、正当な報酬を与えるべき。

とにかく、お客さんも呼べないのに、口だけは達者な一部のプロレスラー、プロ格闘家を見るとホント腹が立つ。

プロ格闘家というのは、一部の総合格闘家に対してだ。
あえて名前を挙げないが、元格闘家も含めて男子、女子両方。

これからはアンチ女子格闘技として活動するか?

なお、画像と本文は関係ありません。



最後に雑談コーナー。

2・18(土)平井丈雅代表との「ガチトークフタミ塾62~あのブチキレトークから10年~」は盛況のうち終了。
今回の「フタミ塾」、初参加の方が何と9名もいた(参加歴がある方よりも一見さんの方が多かった)。

その中には、徳島から来てくれた方も。
よく徳島から来てくれた。

さらに、桜木裕司選手がお客さんとして参加。

自分からは参加者全員に、初代タイガーマスク ポートレート2枚&ポストカードをプレゼントしたが、平井丈雅代表からも新間寿会長の新刊本&初代タイガーマスク ポートレート&大福をプレゼント。

一見さんの参加者には自分の過激な発言に対してかなりの衝撃を受けたようで、フェイスブックでは色々と盛り上がっている。
あれでもセーブしたが。

何でも、「居酒屋で二見を囲む会を開催してほしい」という要望もあった。

「リアルジャパンプロレス」と佐山聡氏に対する平井代表の熱い想いが伝わり、素晴らしいイベントだった。
また機会があれば開催したい。

なお、2・18「フタミ塾」の模様は、後日オフィシャルブログにて更新予定。

チケット&トラベルT-1地図 JR水道橋駅西口&東口下車
http://www.t-1.jp/tk/map.html

T1futami(T-1二見 ツイッター)
http://twitter.com/T1futami

二見社長 フェイスブック
http://ja-jp.facebook.com/syachofutami

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

二見社長

Author:二見社長
水道橋の金券ショップ チケット&トラベルTー1代表取締役
05年8月23日 業界初の第3者主催の女子プロオールスター「T-1グランプリ」を開催
07年6月27日 プロレスデビュー
07年10月8日 因縁の堀田祐美子と初対決
無傷の13連勝中
ライフワークは女子プロレス断罪
阪神タイガースと吉川晃司のファン
アンチ巨人

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR