FC2ブログ
コンテントヘッダー

ノアがT-1の近くに移転!プロレス団体が水道橋に事務所を構えるのは意外にもマット界初の出来事?

1・8(日)チームSEI☆ZA撮影会&サイン会と山口日昇プロデューサー×二見トークショーを水道橋UGP4階会議室で開催。

ガールズ武道エンターテインメントSEI☆ZAが旗揚げ前最後の撮影会&サイン会 山口日昇プロデューサー×二見社長が初のトークショー 1・8(日)水道橋

1・8(日)ガールズ武道エンターテインメント チームSEI☆ZAが旗揚げ前最後の撮影会&サイン会 山口日昇プロデューサー×二見社長が初のトークショー

本題の前にオフィシャルブログで、ふるさと祭り東京について更新した。

ふるさと祭り東京 日本のまつり・故郷の味(東京ドーム) 水道橋のチケット&トラベルT-1情報 今年は1日減って9日間の開催も21時までが7日間あり

また、悪球打ち野球ブログの大谷翔平の年俸についてのアクセス数は、12/22付6649、12/23付10837、2日間で17486、菊池涼介についてのアクセス数は12/28付で16732だった。

山田、筒香よりも評価が低いなら二刀流をやらせた意味があるのか?大谷翔平に7000万しか年俸を上げなかった北海道日本ハムのセコさに呆れる

いくら守備が凄くてもMVPを獲得することはできないのか?広島の菊池涼介の守備が凄いと思う理由

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778

Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター)

ディファ有明にあった「プロレスリング・ノア」の事務所が、今年の1月6日から後楽園ホール至近の水道橋に移転することになった。

しかも移転先の住所を見たら、千代田区三崎町2-14-6 TM水道橋ビル2階って「チケット&トラベルT-1」の直ぐ近くではないか。

「T-1」に来店したことがある方ならガソリンスタンド「ENEOS(エネオス)」の場所は分かると思うが、その「エネオス」の横にある「日本橋焼餃子」の2階が「ノア」の新しい事務所。

2018年6月にディファ有明が閉鎖と新体制移行に伴う処置ということだが、ディファ有明の閉鎖までまだ1年半あるので、移転するのは来年だと思っていた。
しかも、こんなに近くの場所とは!

それよりも、プロレス団体が事務所を構えるのは意外にもマット界初の出来事じゃないか?

水道橋の近くなら、「全日本プロレス」が九段下に事務所を構えた時代があったのと(現在は横浜に移転)、18年前くらいの話になるが安西氏が代表だった(そういえば安西氏はどうしているんだろうか?)「ネオレディース」が飯田橋に道場兼事務所を構えた時代はあったが、水道橋にはない。

新日本プロレス 02・1・4 秋山準対永田裕志 パンフ、闘魂スペシャル165、167、168、170(G1クライマックス)

そもそも今まで水道橋に、プロレス団体の事務所がなかったことが不思議だった。

水道橋に事務所があれば、後楽園ホールが近いので主催大会はもちろんのこと、他団体に「ノア」の選手が出る時も会場に行きやすい。
近ければ移動の時間と交通費が省ける。

これは前売チケットの配券も同様。
前売チケットを発売するプロレスショップは水道橋、神保町に多い。

今回の「ノア」がキッカケで、水道橋に移転する他団体が現れるのか? 注目したい。

なお、事務所に併設されていた道場および合宿所は移転先を検討中とのこと。

「T-1」と「ノア」の関係?
今のところ特にない。
知っていた社員も退社したし。

ただこういうのも縁なので、近隣に移転したとなれば何かあるかもしれない。

最後に雑談コーナー。

1・22(日)18時30分「ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.60 二見×シャーク土屋」を水道橋UGP4階会議室で開催。
土屋は2010年3月27日の乱入参戦以来、約6年10ヶ月ぶり2度目の「フタミ塾」参戦。

入場料は3000円。
FMWステッカー&LLPWパンフレット(土屋が出ているパンフ)付。

終了時間は土屋の気の済むまでということで、気に入らなければ10分で終わる可能性があるし、気に入れば2時間でも3時間でも話すこともある。
詳細は1月上旬発表予定。

極上の二見激情ブログの累計アクセス数が497万を超え、まもなく500万超えを達成できそう。
もっとも悪球打ちの方は690万を超えているので、200万近く差を付けられているが。

画像はバイオハザード ザ・ファイナル ムビチケ(全国鑑賞券発売中)



T1futami(T-1二見 ツイッター)
http://twitter.com/T1futami

二見社長 フェイスブック
http://ja-jp.facebook.com/syachofutami

T-1激情&チケット
http://www.mag2.com/m/M0040916.html

T-1グランプリオフィシャルサイト
http://www.t-1.jp/gp/index.html

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

二見社長

Author:二見社長
水道橋の金券ショップ チケット&トラベルTー1代表取締役
05年8月23日 業界初の第3者主催の女子プロオールスター「T-1グランプリ」を開催
07年6月27日 プロレスデビュー
07年10月8日 因縁の堀田祐美子と初対決
無傷の13連勝中
ライフワークは女子プロレス断罪
阪神タイガースと吉川晃司のファン
アンチ巨人

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR