FC2ブログ
コンテントヘッダー

新総合格闘技イベント「RIZIN」 12・29(火)31(木)さいたまスーパーアリーナ大会 話題のチケット問題について考察

本題の前にオフィシャルブログで、COMPLEXについて更新した。

伝説のユニット 吉川晃司 布袋寅泰 COMPLEX ROMANTIC EXTRA、19901108 ビデオ

また悪球打ちの野球ブログでは、ライオンズ時代の松坂大輔グッズについて取り上げた。

西武ライオンズ時代の松坂大輔 1999年ヘッドライナーズ、2006年ミニフィギュア

「PRIDE」を主催していた榊原信行氏が、新総合格闘技イベント「RIZIN」を12月29日(火)と12月31日(木)にさいたまスーパーアリーナで開催。

統括本部長に高田延彦が就任、エメリヤーエンコ・ヒョードル、桜庭和志、青木真也、曙、ボブ・サップ、元大関の把瑠都らが参戦。

その「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015(ライジン・ファイティング・ワールド・グランプリ)」チケット情報と、格闘技ファンの間で話題となっているチケット問題について考察する。

まず11/20~12/11までに「チケット&トラベルT-1」でS席を購入した方へお知らせ。

400レベルのS席は、当日会場で200レベルに振り替えとなります。
振替方法については、RIZIN事務局までご連絡をお願いします。

通路側を購入した方、連番を購入した方の対応についてもRIZIN事務局まで。
振替対象のT-1分のS席は以下の通り。

12・29(火)400レベル 416扉 1列、2列、3列、404扉 3列、4列

12・31(木)400レベル 416扉 1列、2列、3列、403・404扉 3列、4列、421・422扉 4列

RS席の救済については未定。
RS席についての問い合わせもRIZIN事務局まで。

次にチケット情報。
以下、「チケット&トラベルT-1」分の在庫状況。

RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015  さいたまスーパーアリーナ

12・29(火)15:00

SRS席  ラムダ 235・236扉 F列  30000円
RS席  200レベル 237扉 17列  18000円
S席  200レベル 209・210扉 13列、14列  9000円

12・31(木)15:00

SRS席  ラムダ 235・236扉 F列  30000円
RS席  200レベル 237扉 17列  18000円
S席  200レベル 208・209扉 12列  9000円
S席  200レベル 209・210扉 13列、14列  9000円

S席200レベル発売中、通路側もあります。

店頭販売特典 修斗、DEEP、DEEP JEWELS、ジュエルス、いずれかのポスタープレゼント。
1枚につき1点、ポスターの詳細は店頭で。

「RIZIN」事務局からの委託分の販売は12月26日までの予定。
通信販売の締め切りは12月25日入金分まで。

詳細はT-1まで問い合わせを(追記 買取分のRS席が入荷したので完売するまでは開催日まで販売、詳細はホームページへ)。

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778

Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター)

DREAM.1ライト級GP 青木対カルバン、川尻対マンバ、DREAM.2ミドル級GP 桜庭対ナカハラ、田村対船木 DVD

桜庭対船木のDynamite!!、HERO’Sミドル級決勝戦のDVD、武藤対高田の新日本パンフ、闘魂スペシャル62、01年FMWパンフ



因みに、ショップ系で「RIZIN」のS席を200レベルに差し替えをしたのは、どうやらT-1だけのようだ。

事務局曰く、他のショップからは特に問い合わせがなかったとのこと。
それでそのまま400レベルで放置しているのかどうか分からないが。

確かに事務局も人手が足りないのか、一杯一杯になっている。
とは言え、他のショップから問い合わせがないというのも不思議な話。

売れないのか?
それとも売る気がないということか?

色々と言われている大会だが、T-1では今年の総合格闘技大会の中で一番売れた。
事務局からもショップの中ではT-1が一番売れている、と言われたが。
それだけ総合格闘技業界は冷え込んでいるというか、選手売りのお客しか来なくなっている。

次に話題となっているチケット問題について。

何でこんな問題が起こってしまったのか?
元々今回の配置は、SRS席はアリーナまたはラムダ席、RS席は200レベル、S席は400レベル、A席500レベルだった。

A席の500レベルは数百席程度しかないので、一般発売してから直ぐに完売。
ところが、12月12日にA席をぴあ、イープラス、ローソンで追加発売した(再販分も売切れ)。

問題なのは、再販売したA席が200レベルだったからだ。
12/11までに前売りを買った9000円のS席が400レベル、6000円のA席が500レベルなのに、再販のA席が200レベル。

これを知った「RIZIN」のチケットを購入した方々が騒ぎ出し、ツイッターの「RIZIN」公式アカウントに怒りの声が殺到。

これにより「RIZIN」は公式ホームページで、チケット問題について見解を発表。
以下、「RIZIN」公式ホームページより引用。

チケットに関するお問い合わせについて

演出プランの変更及び確定に伴い席割が一部変更になります。
本件につき、ご案内が遅くなり混乱をきたしましたことを心よりお詫び申し上げます。

上記変更に伴い完売しておりましたA席を追加販売できることとなりました。
また、12月11日までに販売済のS席とA席が振替になります。
振替対象のお客様には、当日ご持参いただきましたチケットと振替チケットを交換させていただきます。

この振替によってお客様の観戦環境が低下したり、席種によるリング及び花道とお席との相関が変わることはありません。
個々のお問い合わせにつきましては、RIZIN FF事務局へお電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。
今後ともRIZIN FF及び参戦選手へ温かいご声援をいただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

以上。

S席とA席は全て200レベルへ振替することを発表すると、今度は18000円のRS席購入者から怒りの声が上がった。
それは当然だろう。
同じ200レベルでRS席(18000円)とS席(9000円)は9000円、A席(6000円)とは12000円も差が出てくる。

主催者の不手際が多いせいか、「RIZIN」事務局には相当な数の抗議、クレームの電話、メールがあったようだ。

さらに問題だったのは、前売購入者から問い合わせに、事務局サイドが明確な回答ができなかった点だ。

例えば、通路側を買った人は振り替えでも通路側になるのか?
連番購入者が別々に入場した時は、同じように連番になるのか?

予め振替の席を教えてくれないと不安。

後手後手の対応となったので、呆れ返るお客さんが続出。

後、通路側の方はできるだけ対応、同時入場の方は連番対応、列などの詳細は現時点では不明、と発表したが、即答できなかった時点で、前売購入者に対しての配慮、誠意がなかったということになる。

余談だが、今回の「RIZIN」は、A席をショップ系には卸さなかった(ぴあ、イープラス、ローソンのみの発売)。
つまり、T-1にもA席は入荷しなかった。

常連さんのお客さんからA席の購入を希望した方がいたので、事務局に何度もお願いしたが、駄目だった。
なのに、何の連絡もなしに追加でA席を販売したのは納得できなかったし、先にS席を買われた方にも失礼な話になる。

しかも、ショップ系はS席の差し替えの予定がなかった。
既に200レベルの振替が決まっているのに、400レベルのままで販売すると振替の人数が増えるだけだし、第一売りづらい。

この件についてはトップレベルの社員と話さないと解決ができないと思い、「DREAM」前プロデューサー・笹原圭一氏に強く要望し、T-1だけは200レベルに差し替えをしてもらったが、本来なら全ショップに振替えをしないといけない案件だ。

話をRIZINチケット問題に戻して、今回の場合、先に買った方と追加(再販)で買った方が、価格、座席の位置が違うという今までにないケースなので、「PRIDE」などで行われた振替えと意味合いが全然違う。

要は、演出プランを変更したからって、何でA席を再販する必要があったのか、ということだ。
仮に、S席よりも後ろの400レベルを販売するなら百歩譲って分かるが(この場合、500レベルのA席購入者を振り替えの対応をしないといけないが)、RS席と同じ200レベルを再販したということは、主催者自ら価格の価値を下げてしまった、前代未聞の事件と言ってもいいんじゃないか。

それから、例え振り替えで良い席になったとしても追加で買った人達よりも悪い席になると納得できない人達が出てくる。

またS席の方ばかり配慮すると、今度はRS席を買った人達をどうするのかという問題が出てくるし、もう玉突き事故みたいな感じになっている。

現時点で振り替えの座席の位置は公表されていない。
でも、先行販売もしくは前売りでチケット買ってくれた人に対して、当日まで振り替え先の座席を伝えることはできないって、こんな失礼な話もない。

結果的に良席になるからいいだろう、という問題ではないはず。
それと良席の価値観は人それぞれ違う。
特に通路側を買った人達には、その辺の拘りがある。

あと当日のみの振り替えになると、この寒さの中、引換えのために並ばないといけない問題も出てくる。
という感じで問題点が続出だ。

全てはA席を200レベルで再販したことが大失敗だった。
思ったほどチケットが売れなかったので焦りがあったのか。
実際、400レベルと500レベルは封鎖する。

で、チケット問題について考察すればするほど、これは起こるべくして起こった感じがする。
強気な値段設定、最初A席をあれだけ頼んでも卸さなかった件も然り、結局のところチケットを買ってくれた格闘技ファンに目が行っていなかった。

確かに、TV放映よる放映権料、スポンサー収入も大事だが、ファンあっての興行。
お客さんが来なかったから興行は打てない。

ファンはこの日を待っていたんだから、そのファンを蔑ろするようなことをしたら駄目だろう。

今回、抗議の電話が多かったということは期待の裏返し。
興味がなくなったら何も言われなくなる。

このチケット問題について、誠意ある対応をしないと格闘技界の復活はないと思っていい。
自分も「RIZIN」には期待しているので(期待していなかったらこんなことを書かない)、何か手伝えることがあるなら喜んで協力する。

因みに、チケット問題の対応をした新人の女性社員は気の毒だった。
右も左も分からないうちに、抗議の電話ばかりでは気が滅入るのも無理がない。

というわけで笹原さん、人手が足りないなら手伝ってもいいぞ(笑)。



「第10回 T-1」DVD  二見社長「高田総統!オレにはビターンは通用しない」堀田が営業中のチケットT-1に乱入した映像を初公開

二見社長が「ハッスル」に宣戦布告した第10回「T-1興行」7年4ヶ月ぶりに映像解禁!二見対堀田の前代未聞の大空中戦も初公開!

「T-1グランプリ二見 堀田」DVD付課外授業の受講生受付中  T-1ベスト興行 二見社長対堀田祐美子初対決の非売品DVD付きの課外授業について

男子は二見1人、残り全員女子プロレスラーという大会は「T-1興行」が元祖!今のプロレスに忘れているものが07・10・8「T-1グランプリ」にある

「T-1グランプリ~二見デビュー戦~」DVD付課外授業の受講生受付中  二見プロレスデビュー戦DVD付きの「フタ・ミ塾」課外授業を実施!浦井百合とまさかの再会!

前人未到な挑戦、前代未聞のコラボ、スポンサー獲得、浦井百合覚醒、非常に重要な意味合いを持つ二見プロレスデビュー戦「T-1グランプリ」

最後に恒例の雑談コーナー。

ターザン山本氏のプロ格コラムを紹介。

RIZINの目的はとにかく大晦日で視聴率をとることなのだああああ!(ターザン山本、プロ格コラム)

一部引用

あんな高い料金にする必要はまったくなかった。昔と違うんだよ。
ミルコ、ヴァンダレイ、ノゲイラがいた時代と違うんだから。

その後、トラブルが発生。会場仕切りのパターンを縮小。
そこで高いチケットを先に買った人たちとかの間で不満が起きた。

 引き換え券とかの問題だよ。もうぐちゃぐちゃ。
その事実を唯一、ツイッターとかで訴えているのはチケット&トラベルTー1の二見社長。

 この人だけ。お客にチケットを売っている立場上、そのことを発言するのは当然だ。

以上。

次回の「DEEP JEWELS11」新宿FACE大会が3月6日(日)に決まった。
試合開始は11時30分から。

この大会に向けて年1回のT-1主催の女子格闘家のイベントをやりたいと思っているが、希望の選手やリクエストがあったらよろしく。

画像は格闘技通信。

紙プロ RADICAL、激本、格闘技通信、ゴング格闘技、SRS、プロレスの達人、読本、パンフ、ムック誌、増刊号



「T-1興行第7弾」DVD  地殻変動を起こした第二次T-1「伝説のT-1興行第7弾」新木場大会で二見社長がプロレスデビューを決意!

「T-1興行第6弾」DVD  第一次T-1終了!ターニングポイントとなったT-1興行第6弾が7年ぶりに映像(DVD)解禁!46分23秒の二見独演会と中島まさかの造反

「T-1興行第5弾」DVD  二見社長の魂の叫び⇒決まったことしかできないプロレスなんかいらない「伝説のT-1興行第5弾~トラブルシューター二見×篠原~」DVD

「T-1興行第3弾」DVD  女子プロレスではなく二見目当てで観に来たT-1カリスマ伝説の出発!

06年5月3日「T-1興行第3弾」は二見革命、反逆の原点!19年ぶりのワンマッチ興行のDVD

通販希望の方(5000円以上は送料無料)  T-1興行DVDコーナー

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

二見社長

Author:二見社長
水道橋の金券ショップ チケット&トラベルTー1代表取締役
05年8月23日 業界初の第3者主催の女子プロオールスター「T-1グランプリ」を開催
07年6月27日 プロレスデビュー
07年10月8日 因縁の堀田祐美子と初対決
無傷の13連勝中
ライフワークは女子プロレス断罪
阪神タイガースと吉川晃司のファン
アンチ巨人

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR