コンテントヘッダー

プロスポーツとはあらゆる人から批評されるものだが、能町みね子は「相撲に詳しくないヤツは首を突っ込むな」 低姿勢な人に対して罵詈雑言を浴びせる差別主義者

本題の前に、悪球打ち野球ブログ(はてなブログ)の記事を2つ紹介。

松井、清原、桑田、工藤、仁志、由伸、上原、二岡、元木 長嶋巨人18名寄せ書き 額入り立て台、02年ミニボールホルダー、巨人対西武 94年日本シリーズ決戦速報号

平日限定が試合カテゴリー限定指定席引換券になったので平日の広島・巨人戦は不可に 今年から事前予約可能 千葉ロッテ戦(ZOZOマリン)指定席引換券、スプリングチケット

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

二見社長ツイッター

今まで相撲協会擁護派の横野レイコや大至のことは再三当ブログで断罪してきたが、この人については取り上げていなかった。
それが能町みね子(ツイッターでは何度も取り上げていた)。

能町みね子がツイッターで相撲協会を擁護した際、相撲に詳しくないヤツは語るな、と上から目線で書いたことがあった。
どこまで腐っているんだと思ったが、相撲協会が勘違いして変わらない要因の一つとして、能町みたいな関係者がいるからだ。
そもそも「相撲に詳しくないヤツは首を突っ込むな」という考えはおかしい。
何故なら、プロスポーツとはあらゆる人から批評されるものだからだ。
この際、公益財団法人としての是非は置いておく。
では聞くが、プロ野球の関係者が、プロ野球に詳しくないヤツがプロ野球を語るな、というか?
プロサッカーも同様。

プロ野球、プロサッカーなどの他のプロスポーツを見れば分かるが、様々な批評を受けることで成長、改善していく。
こんな簡単なことも、能町には分からないようだ(呆)。

能町みね子の場合、相撲協会を守りたいというより、ただの差別主義者じゃないか。
ツイッターを見ると、一般人に対して能町みね子から絡み、論争しているのをよく見る。
とは言え、明らかに論破できそうな相手を選んでいる。
その証拠にオレには全く絡んでこない。
エゴサーチできるよう、ツイッターでは何十回と能町みね子というワードを書いて断罪してきたが。
その辺は個人の自由だからいいとして、能町がタチの悪い点はその一般人のツイートを晒して、信者達に攻撃させるところだ。
しかも、自分から絡んでおいて被害者面するから救いようがない。

あと能町は、低姿勢な人に対して罵詈雑言を浴びせることが多い。
一般人から絡み、売られた喧嘩を買う形で言葉遣いが荒くなるのはまだ理解できるが、能町の場合は逆。
絡んだ相手を見下し、嘲笑することでしかストレス発散できないように見える。
情緒不安定なのか?
能町はご存知のようにオカマだ。
オカマの考えることは理解できない。

以前にこんなこともあった。
貴乃花親方支持派である立川志らく氏に、能町がツイッターで喧嘩を売ったことがあった。
問題なのは、能町から仕掛けたくせに、「本場所で盛り上がっているから水を差したくない、相撲ファンはそれどころじゃない」と自己弁護した点だ。
その場所中に、立川志らく氏に喧嘩を売ったのはどこのどいつだ?
だったらそんなことをやらなければいいじゃないか(怒)。

貴乃花親方を目の敵にして誹謗中傷しまくり、貴乃花親方を応援している人達や立川志らく氏のツイートを晒して人格否定を繰り返したところを見ると、傲慢な態度というか、粘着質で陰湿な人なんだな、と感じる。

とにかく能町自身への攻撃は一切許さず、違う考えの方に対しては見下し、徹底的に叩く。
相撲協会を擁護する人に限って、自分さえ良ければいいという短絡的な考え方しかできない人が多いが、こんな閉鎖的な考えをしている限り、未来はない。

それにしても峰崎部屋の暴行事件、日馬富士の暴行事件がこのまま終わってしまうのは、あまりにも不条理だ。
4度暴行事件を起こし、初場所と春場所に平然と出場した力士と、付け人に1度暴行した貴公俊への処分が同じなのはおかしい。
貴ノ岩に至っては、完全にやられ損だ。

最後に雑談コーナー。

昨日久々に第2回「T-1グランプリ」のDVDが売れた。
今年になってから「T-1興行」DVDの売上は失速しており、これでやっと2本目(第2回、第3回大会1本ずつ)。

「T-1興行」DVDの売上はイマイチだが、店の売上は好調。
5月の売上が前年比大幅アップしたと前に書いたが、6月も6/23で早くも前年6月の売上を上回った。
5月は昨年のベスト3だった 5月とベスト2の9月を上回り、6月はこのペースだと昨年の5月を上回るのは確実で、ベスト2の9月や、1位の7月を超えることができるかもしれない。
4/23にホームページをリニューアルしたが、リニューアルが売上大幅アップの要因なのか、時間がある時にでも検証したい。

今年は23周年イヤーという節目の年にも関わらず、全く店に来ない第三者の存在。
最大の問題は、この第三者に該当する人達が一人も来ない点だ(怒)。
プロ野球のオフシーズン中に一度でも来ていれば印象も違ったが、オフシーズンに来ない、プロ野球シーズンになっても来ない。
結果、1年以上来ない。
舐めているとしか思えない。

イニシャルでH、K、Y、T、M、I、他にもいるが、詐欺フリークはこのパターンで3年、4年来ないということになったので、10名以上該当する第三者達は近いうちに詐欺フリークの仲間入りをするだろう。
つまり、詐欺フリーク=出入り禁止となる。

画像は、名作誕生 つながる日本美術(東京国立博物館)、人体 神秘への挑戦(国立科学博物館)のちらし(入館券は売切れ&終了)。
名作誕生、人体
二見社長フェイスブック

T-1激情&チケット
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

年寄総会で、テレ朝日、出演者の貴乃花親方、山本晋也氏に断りもなく無断で上映して、貴乃花親方を吊るし上げ、精神的に追い詰めたとなれば大問題じゃないのか?

本題の前に、悪球打ち野球ブログ(はてなブログ)の記事を2つ紹介。

シーズンクーポン プラチナ・ゴールド試合が使えてネットや電話で事前予約できて内野指定席VS・SS・フィールドウイング・シートと引換えできる 千葉ロッテ(ZOZOマリン)

チケット&トラベルT-1ホームページリニューアル 売れ筋の巨人、ヤクルト、西武、ロッテ戦を単独カテゴリー プロ野球チケットは6つ、グッズは3つに スマホ版は改善多数

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

二見社長ツイッター

当ブログを更新する回数が激減して取り上げるのが遅くなったが、3月28日大阪市内で年寄会(親方衆)の臨時総会を開いた。
この年寄総会で貴乃花親方を吊るし上げ、親方達による貴乃花イジメ、いや集団リンチにしか見えないことをやった。

年寄会では貴乃花親方への批判が殺到。
「なぜ協会に無断でテレビの特番に出演したのか」、「3月9日の理事会を所用のためと言って欠席したが、どういう用事があったのか」、「なぜ無断欠勤のような行動をするのか」、「日馬富士と貴ノ岩は暴力事件があった翌日に握手をして和解している。どうしてあのような大問題にする必要があったのか」、「告発状が提出された3月9日は理事会と年寄総会を欠席している。そんなことが許されるのか」、「なぜ協会の中では意見を言わず、外に向けてばかり発信するのか」と追及。
これに対して貴乃花親方は反論せず、ひたすら「申し訳ありませんでした」と謝罪したようだ。

確かに貴乃花親方には問題があった。
理事会や年寄総会を欠席したり、本場所に行かなかったのは不味かった。
だが、他の件で批判されるのはおかしいだろ。

テレビ朝日の特番に出演したのは問題ない。
何故なら内部告発するのに、事前にこれから告発するからテレビに出演していいか、と相撲協会にいうバカはいない。
これが許されないなら正当な手段で告発などできなくなる。
日馬富士と貴ノ岩が和解の握手した件にしても、貴ノ岩の母校の鳥取城北高校の恩師(石浦校長のことを指す)が、和解しろと言われて仕方なく和解しただけ。

それよりも問題なのは、年寄総会で貴乃花親方がテレビ朝日に出演した番組を流した点だ。
100人以上集まる集会で、勝手に上映してもいいのか?
相撲協会はテレビ朝日に対して取材拒否中なので、テレビ朝日の許可を取っているとは思えない。
実際、相撲協会から映像提供されていないためなのか、3月場所、5月場所とテレビ朝日のスポーツ番組の中で大相撲を取り上げていない。

無料の講演会や集会でもテレビ番組を録画した一部を上映するのは、著作権者の許諾が必要だ。

テレビ番組著作権について一部引用。

講演会で、テレビ番組を録画したビデオの一部を上映することはできますか?

原則として、著作権者の許諾が必要です。
番組に関係するすべての権利者に許諾をとる必要があります。
放送番組には、放送局、脚本家、原作者、番組で流れる音楽の制作に関わった人や会社など、著作権を有する権利者が複数存在するケースが通常です。
(関係する権利者が多い動画であれば、すべての権利者から許諾をとるのは現実的には困難だと言えます。)

※参加費無料の場合であっても同様です。
ただし、前述した引用の条件を満たせば許諾なく使用することも可能です。
https://www.tv-copyright.jp/qa/qa_04_01.html

講演会で、NHKの番組を上映したい

録画した番組を自由に利用できるのは、著作権法上、原則として「私的使用」の範囲に限定されています。
社内研修や講演会などでの利用は「私的使用」の範囲を超えるものとみなされ、新たな権利処理が必要となります。
放送番組は一般に、NHKのほか、番組の出演者や使用音楽などに関わる権利を持つ様々な権利者がおり、番組の利用には、一つ一つ全ての権利者から改めて許諾を得る必要があります。
http://www.nhk.or.jp/faq-corner/4housoubangumi/05/04-05-03.html


以上。

年寄総会並びに相撲協会は、テレ朝日、出演者の貴乃花親方、山本晋也氏に断りもなく無断で上映した可能性が高い。
その違法行為で貴乃花親方を吊るし上げ、精神的に追い詰めたとなれば大問題じゃないのか?

年寄総会が終了後、貴乃花親方を追及した2人の親方が出世した。
錦戸(水戸泉)、高田川(安芸乃島)。
錦戸と高田川は人の弱みをつけこんで、貴乃花親方を悪者へと仕立て委員から役員待遇委員へと出世したヤツ。
いずれ天罰が下るだろう。

最後に雑談コーナー。

大相撲夏場所は、鶴竜優勝という茶番で終わった。
14日目に栃ノ心が鶴竜に負けるところまでは当たっていたが、白鵬が逸ノ城に敗れるとは思わなかった。
この辺が見立ての甘いところだが、ただ白鵬の負け方は、照ノ富士がカド番だった時に星を譲った時と同じだ。
白鵬は芝居が下手なので、素人でも分かる注射相撲。
これで逸ノ城はモンゴル互助会にどっぷり染まり、抜けることはできない。

千秋楽結びの一番も酷い注射相撲だった。
白鵬が土俵際粘るのも最近のモンゴルダンスの特徴。
鶴竜を連覇させれば、協力者を長く現役でいさせることになるので、東京五輪まで現役を続けたい白鵬にとって得策だったのか?

夏場所は近年稀にみる注射が多かったが、プラス立ち会いが酷かった場所であった。
モンゴル力士がやりたい放題なのも、日本人力士が不甲斐ないからだ。
白鵬がエルボーをやらなかったところで、ガチで負けたのは阿炎だけ。
だから栃ノ心、鶴竜に星を譲ることができるし、逸ノ城には救済する余裕が生まれ、結果モンゴル互助会の鶴竜が優勝。
日本人力士が奮起しない限り、この体制は続く。

あと分かっていない相撲ファンが多いようだが、栃ノ心と逸ノ城はモンゴル互助会の会員。
手下が上位にいればそれだけ星の回し合いどころか、賜杯の回し合いまでできる。
春場所は鶴竜が栃ノ心に星を売ったことで、今場所返してもらって優勝。
栃ノ心は大関と万々歳。
来場所は栃ノ心と鶴竜に譲った白鵬の番か?

先日、久々にターザン山本!氏と話をした。
ターザン氏が、「ジャン斉藤が井上貴子はミックスドマッチNG」と最初に発信したと思ったので、そんなの関係ないと暗にジャン斉藤を批判したと言ってきたので、最初に貴子について書いたのは二見で、ジャン斉藤は二見の書いた内容をパクったと説明しておいた。

昨日までの西武との首位攻防戦、スワローズの勝ち越しで交流戦優勝(勝率1位)マジック2!
セの順位も単独2位に浮上、首位広島との差は4.5。
なお、交流戦マジックの対象チームはオリックス。

今年になってから一度も来ていないどころか、1年以上来店してこない第三者の存在。
店に来ないくせに、東京ドームでの巨人戦を現地で観戦する無神経さ。
こいつらは、かつて「T-1興行」や「フタミ塾」の常連だったMと同じことをやっている。
当然Mとは絶縁したが、こういう無神経な連中とは一切と関わりを絶つ。

画像は、生誕150年 横山大観展(東京国立近代美術館)、ガレも愛した 清朝皇帝のガラス(サントリー美術館)のちらし(入館券はともに売切れ)。
横山大観展、ガレも愛した
二見社長フェイスブック

T-1激情&チケット
このページのトップへ
コンテントヘッダー

相撲協会の闇 メディアの偏向報道 貴乃花親方は2階級降格処分、峰崎親方は2ケ月間の10%減給 4度暴行事件を起こした三段目力士と1度暴行事件を起こした貴公俊の処分が同じ

本題の前に、悪球打ち野球ブログ(はてなブログ)の記事を2つ紹介。

T-1の2018年セ・リーグ順位予想→1広島、2 DeNA、3ヤクルト、4阪神、5巨人、6中日 かつてお荷物球団と言われた広島、横浜、ヤクルトが上位を占める

1階内野席とホーム外野応援席は全試合指定席 2018年千葉ロッテ戦(ZOZOマリン)4年連続値上げ!1階席の全席指定化は、昨年起こったダブルブッキング事件の影響か?

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

二見社長ツイッター

極上二見激情ブログは4月27日以来、約1ヶ月ぶりの更新となるが、プロ野球シーズンが始まると売上に繋がらない当ブログを更新するのは難しい。
売上に繋がらないと言えば大相撲関連の記事。
一連の不祥事に対して相撲協会の対応と、メディア、マスコミによる偏向報道、横野レイコや大至などの印象操作が余りにも酷いので取り上げてきた。

ところが、そんなことも分からない貴乃花信者がいた。
いや、あの連中は貴乃花信者じゃない。
貴乃花親方の名前に傷が付く。
あいつらは、相撲協会と白鵬のストーカーだ。
その件については後日取り上げるとして、少し前の話になるが、春場所の8日目に貴乃花部屋の十両・貴公俊が付け人に暴行する事件が起こった。

昨年の日馬富士暴行事件から、式守伊之助セクハラ、大砂嵐無免許運転、10代現役力士わいせつ行為で書類送検、春日野部屋の矢作嵐氏への暴行事件、と毎月のように不祥事が起こっている。

貴公俊を擁護する気はないし、春場所中に与えられて仕事を全うせず、出勤しなかった貴乃花親方も悪い。
ただ、メディア、マスコミが連日連夜貴乃花部屋に押しかけ、あることないことを報道したことが、貴公俊達への負担となり暴行事件に繋がったことを考えれば、安藤優子、横野レイコ、大至、維新力、坂上忍らの責任は重大。
この人達は一日も早くテレビから消えてほしい。

問題なのは、貴公俊暴行事件と同じ日に、相撲協会は峰崎部屋での暴力問題について公表したことだ。
昨年の9月~今年の1月まで4度暴行があったのにも関わらず、相撲協会はすぐに公表しなかった。

フジテレビのバイキングに夕刊フジの久保記者が出演した際、「相撲協会の発表の仕方がフェアじゃない。峰崎部屋暴行事件の加害者側が春場所に出場していたのは、取材していてわだかまりがある」、と相撲協会に苦言を呈していたが、同感だ。

フェアじゃないのは相撲協会だけじゃない。
峰崎部屋での暴行事件の方が悪質なのに、貴乃花部屋の暴行事件ばかり批判して、峰崎部屋を追及しないテレビ局とマスコミ。

さらに峰崎部屋暴行事件の処分が、峰崎親方(元前頭三杉磯)が2ケ月間の10%減給、暴力をした三段目力士は夏場所での1場所出場停止、といくら何でも軽すぎじゃないか。
そもそも4度暴行事件を起こした峰崎部屋の力士と、1度暴行事件を起こした貴公俊の処分が同じなのはおかしいだろう。
貴乃花親方は2階級降格処分に対して、峰崎親方は2ケ月間の10%減給。
ここまで来ると、貴乃花部屋潰しとしか思えない。

おかしいのはこれだけじゃない、東関部屋のわいせつ問題、春日野親方は何故処分されないのか?
もう狂っているし、相撲協会の闇を感じる。

大相撲5月場所が始まったが、貴乃花親方や貴乃花部屋の力士を応援するから観に行くってなると相撲協会の思う壺。
結局、ファンがお花畑だから協会は胡坐をかいている。
これだけ不祥事を起こしても満員御礼。
これで変わるわけがないだろ。

最後に雑談コーナー。

引き続き相撲の話をすると、貴公俊暴行事件についてはバイキングで取り上げた時、ゲストのIKKOが「日馬富士暴行事件と今回の暴行は一緒にしてはいけない」と貴乃花親方を擁護すると、坂上忍は「理由があったら暴力はOKなんだ」と詰め寄ったことがあった。

IKKOは暴力してもいいという意味ではなく、情状酌量の余地がある意味で発言したが、坂上には理解できなかったようだ(呆)。

遠藤新三役の記者会見で、横野レイコが遠藤に「笑顔がないですね」と問いかけると、遠藤はしばらく黙り込んでから「何でしょうね、隙を見せないように」と回答。
横野みたいな平気で嘘のコメントを出したり、貴乃花親方を貶めるような人間の前では、笑顔が消えるのも当然だ。

浜田文子が覚醒剤使用で逮捕された。
浜田文子はプロ意識の高い女子プロレスラーだと思っていたが、それは大きな間違いだった。
話にならん(呆)。
覚醒剤に染まった人は大方弁護士には初めてと言うが、そのほとんどは常習者だからな。

ホームページのサーバーを変更したので、スマホからの閲覧でも重い現象が解消された。

5月の売上が、昨年のベスト3に入った5月を上回り、それどころか昨年の1位だった7月と同じペースで伸びている。
これで昨年の10月から続いていた負の連鎖を断ち切れることができそうだ。
というわけで、自粛していたプロ野球現地観戦を解禁する。
と言っても、東京ドームでの巨人戦だけは観に行っていたが、他の球場には今年になってから一度も行っていない。
神宮球場のヤクルト戦、ZOZOマリンのロッテ戦、メットライフドームの西武戦、どこから行こうか?

画像の「疑惑のリング 亀田家の成功と失敗」は売切れ。
亀田疑惑のリング
二見社長フェイスブック

T-1激情&チケット
このページのトップへ
コンテントヘッダー

権力の座にしがみつく池坊保子、既得権益に群がる横野レイコ、大至伸行は、貴乃花親方を貶めた悪党三人衆 相撲協会の異常な体質

本題の前に、悪球打ち野球ブログ(はてなブログ)の記事を2つ紹介。

横浜DeNA2018年オープン戦(横浜スタジアム)内野指定席B引換券 内野自由席のブロックが激減&呆れるほどの値上げラッシュ 内野・外野自由席は販売なし

フロントは学習能力ゼロ 平日1試合平均3177人、土日祝1試合平均9504人で内野を全席指定にするのはとんでもない愚行だ!埼玉西武2018年オープン戦

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

二見社長ツイッター

相撲協会執行部を批判し続けてきた貴乃花親方は、委員から階級が一番下の年寄への2階級降格処分を下され、しかも内閣府に提出していた告発状を取り下げ全面降伏となった。
この件については後日取り上げる。

この半年間以上、日本相撲協会の異常な体質について批判してきた。
何故貴乃花親方を支持する方が多いかというと、権力の座にしがみつく連中や既得権益に群がるヤツらが被害者側の貴乃花親方を貶めたからだ。
このことが、世論の強い反発を招いたと思われる。

貴乃花親方を貶め、権力の座にしがみついている代表的な人物と言えば、池坊保子だ。
池坊の悪意に満ちた偏見については以前にも更新したが、評議委員というのは中立な立場でないといけない。
それが貴乃花憎しで徹底的に叩き、未だに八角理事長を始めとする執行部のことを正しいと信じて疑わない。
仕事ができないくせに存在を示したいのか、とにかく出しゃばりだ。
こんなヤツが、まだ評議員として居座るという(怒)。

相撲協会は嘘、暴力にまみれた組織か?貴乃花親方憎し池坊保子の悪意満ちた偏見 一番礼を欠いていたのは日馬富士、白鵬、照ノ富士、石浦、隠蔽しようとした八角理事長

池坊は今年1月に週刊文春でのインタビューで、貴乃花親方がクスリをやっていると根拠のない噂を流したことについて指摘され、自己弁護を繰り返しながら開き直っていたが、「モンゴル人は狩猟民族」という人種差別の発言を含めて、もう許されるものではない。

週刊新潮によると、池坊は夫から離婚を言い渡されたが離婚には応じず別居中でマンション住まい。
問題なのは、その池坊が住んでいるマンションの借主名義が相撲協会だという点だ。
週刊新潮の記事が事実としたら大問題ではないのか?
池坊は一切賃料を払ってないことになるので、公金を私物化していることになる。
こんな人物、評議委員辞職だけなく、あらゆるメディアから追放しないといけない。

池坊が権力にしがみついているなら、横野レイコと大至は既得権益に群がっているアンチ貴乃花親方だ。

メディアとマスコミがスクラムを組んで相撲協会を擁護して、被害者側の貴乃花親方の方が悪いかのような印象操作をしてきた。
横野は相撲協会の手先になって貴乃花バッシングを繰り返してきた。

一連の貴乃花批判に対して横野には反省の文字はなく、「貴ノ岩が何も言わないから、私たちは日馬富士側の言い分だけを報道してきた」と責任転嫁。
しかも、「貴乃花親方が何も言わなかったから、貴ノ岩はモンゴルで悪者にされてしまった」と悪いのは貴乃花親方と言わんばかり。
これは危機管理員会の高野利雄が、「貴ノ岩が謝っていればこんな事にならなかった」と同じ論理だ(怒)。
相撲協会の隠蔽体質が酷すぎる。

こんなことが許されていいのか?貴乃花親方に報告義務違反を指摘するなら、暴行現場にいた白鵬、鶴竜、照ノ富士、石浦は?横野レイコ、池坊保子、高野利雄を追放してほしい

角界の風見鶏の大至伸行は、貴乃花親方が相撲協会と文書でやり取りをしたことについて「心がない」と批判した時があった。
でも一番心がないのは、相撲協会とグルになって被害者側を悪者扱いにするように仕立て上げ、執拗なまでに印象操作を繰り返した大至、オマエのことじゃないか(怒)!

少し前の話になるが、3月4日付の日刊大衆 大至のインタビューを紹介する。

「相撲協会VS貴乃花親方」元力士・大至が語る全内幕
一部引用

「テレビに出る際は、批判はしない、どっちの味方でもないことを念頭において、しゃべらせていただいたんですが、どうもしっくりこなくて。」 
開口一番こう語った大至氏。
元幕内力士のコメンテーターとしてワイドショーでもおなじみのご意見番だ。

■テレビ朝日の特番は腹立たしい
「一連の不祥事の影響で、相撲甚句を歌いに行くという仕事も突如、キャンセルになりました。
イメージが悪いからって。相撲に関する仕事をしている知人も、大きな仕事を断られたと言っていました。それを協会にも分かってほしいですね」

――いまだ、事態は収束しませんよね。2月7日、貴乃花親方がテレビ朝日の『独占緊急特報!! 貴乃花親方すべてを語る』に出演。
貴ノ岩への暴行事件について自身の主張を訴え、対立は深まったように見えます。

「特番を見ていると、腹立たしくなりました。このタイミングで、なぜ、こんなことを言うのか。理事選で落選した後の、負け犬の遠吠えにしか聞こえません」

僕が理事長なら徹底的に話し合います。“公開理事会でも開いて、皆に聞いてもらおう”と提案します。これだけ世間を騒がせているわけだから」


以上。

これ本当にこんなことを言ったのか?
本当に言っているなら、相撲協会の顔色を伺いながらごまをすっている哀れな元力士だということが分かった。

何がご意見番だ!
「一連の不祥事の影響で、イメージが悪くなり仕事がキャンセルになった」とほざいているが、イメージを悪くしたのは、中立な立場で語らず、貴乃花親方の悪口を言いまくった大至、貴方に原因があるんじゃないか?
こんな人と仕事をしたいと思うか?
責任を擦り付けて仕事が減ったとか、バカも休み休み言え!
池坊保子、横野レイコ、大至伸行は、貴乃花親方を貶めた悪党三人衆だ。

ターザン山本!氏の3月18日付のコラムを紹介。

今や貴乃花擁護派は「T-1」の二見社長だけになったのだああああああああ!(ターザン山本!今日のコラム)
一部引用

だってそうだろ? 貴乃花派になると相撲協会から睨まれる。それで仕事している新聞社や評論家はどうなる?

 おそらく出入り禁止だよ。出禁か取材拒否。
記者とか評論家も結局は何を言っているかよりもその業界で食べていくことの方がモーストインポータントなのだあああああ。

 たとえ心情的にまたは論理的に貴乃花だと心の中で思っていてもだ。

 私は『週刊プロレス』の編集長の時、あの天下の新日本プロレスを相手に怒らせてしまったのだあ。

 誰もそんなことしねえよ。寄らば大樹の陰。長いものには巻かれろ。出る杭は打たれる。
その点、二見社長は徹底している。

 あの執拗さ、しつこさは今の時代、有り得ない。たったひとりの反乱、反抗、抵抗。
 貴乃花派、唯一の論客だ。

 相撲界で食っているわけではないから強いよ。
言いたい放題。痛快。爽快。傑作。
あらゆる欺瞞をこれでもかこれでもかと叩き潰す。

 ホント、見上げた根性。尊敬する。


以上。

最後に雑談コーナー。

立川志らく氏がツイッターで、アンチ貴乃花に絡まれ、その時「貴乃花親方を擁護したところで、私には何のメリットがない」と反論したが、この気持ちは理解できる。
何故なら自分も同じだからだ。
T-1のお客さんはプロ野球、プロレス、格闘技ファンで9割以上。
実際、一連の大相撲騒動を半年近く取り上げているが、この件でお客さんは全く増えていない。
でもメリットがある、ないの問題ではないってこと。
だから志らく氏と自分は、この問題について取り上げている。

4月上旬にホームページのリニューアルを予定。
リニューアルに伴い、携帯サイトは終了。
厳密に書くと、リニューアルしてから完全移行までは携帯サイトは続ける。
完全に移行が終わり次第、携帯サイトは終了。
携帯サイトが終了した後、今度はメルマガを終了する。
時期が決まり次第、改めてお知らせする。
終了する理由は、メルマガを更新しても店に来ない人が圧倒的に多いため。

ターザン山本!氏とのシークレットイベントの日程が決まった。
参加資格がある方限定で連絡済。
該当しない方の参加は不可。
やはり店に来ないなら、今後は「フタミ塾」を開催することはない。

画像は、プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光(国立西洋美術館)のちらし(入館券は売切れ)
ベラスケスと絵画の栄光
二見社長フェイスブック

T-1激情&チケット
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「ファンあっての大相撲、プロ野球、プロレス」というのは、主催者、運営サイドが言う話で、お客さんやファンが「ファンあっての〇〇」というはおかしい

本題の前に、悪球打ち野球ブログ(はてなブログ)の記事を2つ紹介。

読売巨人戦(東京ドーム) 2017年ロイヤルウイング、スターシート、オーロラシートはスペシャルデザインチケット ビームシート&スカイシートはデザインチケット タオル引換券付

野球ファンは何で侍ジャパンの試合を観に来ないのか? 2017年プロ野球レギュラーシーズンを含めて、現地観戦で一番良かったのはアジアチャンピオンシップ日本対韓国戦

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 

チケット&トラベルT-1ツイッター

二見社長ツイッター

少し前の話になるが、2月6日放送のフジテレビ「バイキング」で、日本相撲協会の理事選では貴乃花親方が2票で落選したことを受けて、相撲ファン101人に「あなたなら誰に投票したか」を実施。
そのアンケートでは貴乃花親方に「68票」集まり圧勝、現理事長の八角親方は次点で12票だった。

この結果に司会の坂上忍は「これが世論」と胸を張ったが、ゲストのやくみつるは「これだけ無意味なことに時間を費やされて」とアンケートを無意味と一蹴。
これに対して坂上がキレて、壮絶な議論が始まった。

やく「印象論でぶっこんだだけですから。善と悪で分けられるような単純なものじゃない。土俵の上を良くしようという意味では八角理事長も貴乃花親方も軸は同じ」
坂上「凄いですね。理事選が終わると協会をバックアップ」
やく「私はバキバキの与党です」
坂上「徹底的に野党になります」
やく「ファンはついてくればいいの。良い土俵につとめるから。面白いようにできてるから」
坂上「呆れるわ。何これ。始まりは日馬富士の暴行傷害事件で、協会は責任を誰一人取らなかった」
やく「理事長は減俸とか、甚だ甘いと思うよ」
坂上「甘いと言ってるのに、理事選が終わったら黙ってついてくればいいなんて言い方あるのかよって聞いてるんですよ」
やく「改革案も試案も別に持ってないのに、イメージで分けてるから言ってるの」
坂上「アンケートでこういう数字が出てどう思うかという話で、ファンを蔑ろにするような物の言い方をされてびっくりした」
やく「蔑ろ? ファンの方も、表面的に支持するのはいいけど、習熟してほしい。日馬富士の事件なんか起きなければ、集客は右肩上がりになってるし、お客さんを教育すべき時期に来てたんだよ。ところが、そう言っていられなくなった。今、お客さんの見方が非常に乱れてきている。横断幕を出したり、手拍子したり、相撲では好ましくないことが平然と行われている。上からっぽく聞こえるけど、乱れてきてるんだよ、客席が」

こんな感じでお互いに譲らない展開となったわけだが、このやくみつる発言が波紋を呼び、特に貴乃花親方ファンの方々からは「客を教育、何様のつもり」、「アンケート無意味、ふざけるな」と大バッシングを受けた。

自分はリアルタイムでは見ていなかったが、後から動画で確認した。
確かにファンのアンケート結果に対して、無駄なことを発言したのはおかしいと思ったが、他はそんなにおかしいことを言っていない。
言葉だけ切る取るとやくみつるの発言が酷かった印象を与える。
でも全部を通して見るとそこまで怒るようなことじゃない。

例えば客を教育しなければいけないという発言にしても、内容を聞いたらお客さんのマナーに対しての苦言で、一理あるな、と。
やくみつるが好きか嫌いか置いておいて、一つの発言に対して何でもかんでも批判していたら、コメンテーターは何も言えなくなるんじゃないか。

よくファンあっての大相撲、プロ野球、プロレスなどと言う方が多い。
そもそも「ファンあっての〇〇」というのは、主催者、運営サイドが言う話で、お客さんやファンが「ファンあっての」というは、おかしいでしょうって話。
お客さんが「お客様は神様です」と言ったらどう思うのか?

ところで、最近の坂上忍はすっかり相撲協会の犬に成り下がって、貴乃花親方批判を繰り返している(呆)。
以前の坂上は「高野危機管理委員長が貴ノ岩が謝っていればこうならなかった、と協会側寄りの発言をすれば貴乃花親方だって冗談じゃないってなる」と切り出したり、「横野さんも専門家もずれてる」と横野レイコにキレたり、ゲストの松嶋尚美、梅沢富美男ら出演者総出で、「相撲協会は診断書を出せいうが貴ノ岩が降格しないようにするのが先」と相撲協会を擁護する横野を徹底的に批判した頃が懐かしい。

最後に詐欺フリークへ怒りの雑談コーナー(店に来店している人には関係のない話)。

メルマガを中心に、店に来ないならFC2ブログの一番下にある拍手くらいやれ、と4回連続で警告したが、最初は2から3、2回目は3から5、3回目は5から9、現在は10拍手、4回の警告で増えたのは8つ。

ターザン山本!氏のプロレスなんて見たいと思わない 女子プロレス界の構造破壊&再生を目論みながら「T-1興行」を継続してきた二見と、ただの出たがりのターザン氏を一緒にするな

この記事はプロレス関連で、大相撲の記事に対して拍手しろと言っているわけじゃない。
でもやらない。
オマエらは小学生以下か?
だったらメルマガは止めろ、ブログは見るなって話だろ(怒)。

店には来ない、ツイッターでリツイートはしない、ブログの拍手もしない。
4月18日で1年になるのに、新しい店舗に移転してから来店したこともない。
新店舗に一度も来ていないヤツは、誰であろうが絶対に許さない。

なお、前回更新した貴乃花親方関連の記事は13拍手。
これは貴乃花ファンが拍手したと思われる。

画像は、至上の印象派 ビュールレ・コレクション(国立新美術館)のちらし(入館券は売切れ)。

至上の印象派展

二見社長フェイスブック

T-1激情&チケット
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

二見社長

Author:二見社長
水道橋の金券ショップ チケット&トラベルTー1代表取締役
05年8月23日 業界初の第3者主催の女子プロオールスター「T-1グランプリ」を開催
07年6月27日 プロレスデビュー
07年10月8日 因縁の堀田祐美子と初対決
無傷の13連勝中
ライフワークは女子プロレス断罪
阪神タイガースと吉川晃司のファン
アンチ巨人

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR